ホーム > スタッフブログ > レポート > 【プティパ推薦プログラム-開催報告】「ベビーとサイン育児を楽しもう vol.15」ママの手パパの手 志木駅クラス  2018年5月15日 ふれあいプラザ志木
スタッフブログ

【プティパ推薦プログラム-開催報告】「ベビーとサイン育児を楽しもう vol.15」ママの手パパの手 志木駅クラス  2018年5月15日 ふれあいプラザ志木

掲載日:2018年05月22日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

サイン育児

プティパは、「ベビーとサイン育児を楽しもう」(略称-サイン育児)を推薦し、開催を応援しています。
毎日の赤ちゃんへの語りかけにジェスチャーを添えることで、まだ、言葉が話せない赤ちゃんとのコミュニケーションの世界が広がります。
講師は、中本緑さん(ママの手パパの手主宰)です。

 
≪今月のレッスン≫

講師の中本さん、今月のレッスンはいかがでしたか?
★★★

火曜日からサイン育児クラスが始まりました。
ステキなママと赤ちゃんがご参加くださいました。
みなさん、暑い中、ありがとうございました。

この日は生活の中で出てくるサインを中心に練習しました。
そして、五感を刺激する遊びをたくさんしました。
どのお子さんも「意欲」が芽生えていて、こちらの用意した教材に積極的に手を出してくれました。
それって、とっても大切なこと!
意欲を育てるって、簡単なようで難しいことなのです。

また、感覚を刺激する「バランスボール」もベビちゃん達と楽しみました。
びっくりしたり、笑ったり、いろんな表情が見られて本当に可愛らしかったです。

次回は6月。さっそくご自宅でサイン育児を実践です。
みなさん、赤ちゃんと向き合う時間、楽しんで下さいねー?

家でいろんなものを用意して遊ぶのは準備が大変。
それに、赤ちゃんとの遊びも、一人で考えているとアイデアが尽きて来ます。
サイン育児クラスでは、いろんなものをご用意しておりますので、赤ちゃんはもちろんのこと、ママも一緒に楽しんで、リフレッシュしてください。

レッスンのあとは、ママ同士もおしゃべりタイムです。
共通点がたくさんみなさんで、キーワードは「引っ越し」でしたね。
私も一人目が10ヶ月の頃、新座市へ引っ越してまいりました。
慣れた土地を離れ、不安なのに、赤ちゃんをおんぶして、自転車で市役所や銀行へ出向いては手続きをしてヘトヘトだったことを思い出しました。
小児科を探したり、図書館へ行ってみたり、(友達いた方がいいよね、、、)と半ば義務感から、親子の集いを調べて支援センターへ出向いたり。
思い返すと、随分がんばっていました。
同じことを今からやれ!と言われたら、もうイヤかもなあ。
(転勤族の方は本当にすごいと思います!)
私にできることは、地域の情報をシェアすること。
さっそくみなさんとライングループ作らせてもらっちゃいました。
わからないこと、困ったことがあったら、遠慮なく呟いてくださいねー。

サイン育児クラスは、2回目からの途中参加も可能です。
ご希望の方はぜひお気軽にご連絡ください。
写真-サイン育児-15-1-20180515-コラージュ

≪講師:中本緑さんのプロフィール≫
中本緑さん ママの手パパの手主宰
〇ベビーマッサージ・サイン育児アドバイザー
新座市で一姫二太郎を子育てしながら、ベビーマッサージとサイン育児の教室「ママの手パパの手」を主宰しています。

≪サイン育児とは≫
ベビーとのサイン育児は、赤ちゃん手話とも言われています。
毎日の赤ちゃんへの語りかけにジェスチャーを添えることで、まだ、言葉が話せない赤ちゃんとのコミュニケーションの世界が広がります。
サイン育児をすることで、「育児ストレスの軽減」、「コミュニケーション能力向上」、「脳の活性化」等、さまざまな効果が期待できることが、研究からも確かめられています。

≪プティパからのメッセージ≫
本さん、サイン育児も15クールですね。
今月も「サイン育児」を開催いただき有難うございます。

志木、新座、朝霞…等、このエリアにお住まいのお子様とママ&パパには、ぜひ「サイン育児」と出会っていただきたいと願い、「プティパ推薦プログラム」として応援を続けます。

5年間続いている志木駅クラスでは、毎回、「すごくわかりやすくて楽しかった」「積極的に日常に取り入れてコミュニケーションをたくさん撮りたい」「子どもも楽しそう」等の感想をいただいてきました。
中本さんのカバンの中から出てくるさまざまな道具や絵本たち―。
「赤ちゃんってこんな感じ方をするのね!」と、子育てがさらに楽しくなるヒントがいっぱい。
回を重ねるごとにママ同士のお話も弾む時間です。

第2回からの参加もOKとのことです。
たくさんの親子さんに体験いただきたいプログラムです。

≪Information≫
第15クールの2回目は、6月5日、3回目は7月3日に開催します。 2回目からのご参加も歓迎です。
お申込みは、【ママの手パパの手】のブログ問い合わせフォームからお申込みください。
ブログ http://ameblo.jp/mamanote-papanote/


#サイン育児 #赤ちゃん手話 #ベビーサイン #赤ちゃんとのコミュニケーション #ママの手パパの手 #志木 #朝霞 #新座 #和光 #富士見 #ふじみ野 #所沢 #川越 #さいたま #プティパ埼玉

Pocket