ホーム > スタッフブログ > メールマガジン/予定表 > [PetitPas通信] Vol.94 2019年11月7日号をお届けします☆プティパ
スタッフブログ

[PetitPas通信] Vol.94 2019年11月7日号をお届けします☆プティパ

掲載日:2019年11月07日 スタッフブログ, メールマガジン/予定表

petitpas

こんにちは!プティパです。
いつもメールマガジンをお読みいただきありがとうございます。


秋も深まって参りました。
お子様の七五三を祝うご家族もいらっしゃることでしょう。
保育園や幼稚園のエントリーで気持ちが落ち着かないという方もいらっしゃるかもしれません。
11月、樹々も色づき、今は寒すぎない、ほどよい気候です。
皆様、お変わりございませんか?

≪プティパ≫は、子育て・家族応援ステーション。
子育てをしている親のための<こころと暮らしのトータルサポート>に取り組んでいます。

発達途上ではあるけれど、子どももひとりの人間。
さまざまな人たちとつながりながら、子どもの育ちを支える日々は、時間がいくらあっても足りないくらいだと思います。
子どものいる暮らしは、それ以前とは環境も様変わりしていることでしょう。
これまでの経験で身に付けた知識では、「大丈夫かな?」と心配になることもあることでしょう。
プティパは、とても小さな活動ですが、安心して自分と向きあえ、共に考える、そんな時間をご一緒したい思います。

○仕事も子育ても大切にしたいママ・パパの育休中・育休後を応援!
○心身の不調を抱えながら子育てをしているママやそのご家族を応援!
○人とのコミュニケーションに不安を感じやすいママを応援!
○流産や死産など、思いもよらないお子様とのお別れを体験された女性やそのご家族を応援!

あなたの’必要なこと’から、プティパとつながってください。
これからも、子育て・家族の’伴走者’ として、出来ることから一歩ずつ―。
(petitpas)201911-1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それでは、メールマガジンでこれからあることをご案内します。

□もくじ イベント案内□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::1:::イベント・セミナー
:::2:::育休後カフェ®
[1]育休後カフェ@さいたま
[2]育休後カフェ® TJ 埼玉 (東武東上線埼玉)
[3]育休後カフェ® for メンタルヘルス
:::3:::人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ
:::4:::なかまカフェ―仲間同士のピアサポート
[1]流産・死産を経験した女性たち」のピアサポート<なかまカフェLa Vie>
[2]こころがブルーなママたちのピアサポート<なかまカフェルポゼ>
:::5:::子育てママと家族の相談室
:::6:::ご協力ください
:::7:::ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::1:::イベント・セミナー
[1]小学生以上の子育てと仕事の両立
小1の壁なんてこわくない!

小学生アイコン
「小1の壁」と呼ばれる課題に向き合うために―。
小学校に上がる子どもと親である自分にとって、
何を一番大切にしなければならないのか。
小学校はまだ先だという方も、ぜひご参加ください。
◎日時:2019年11月10日(日)10:00~12:00(受付9:40)
◎会場:cafe土瑠茶(ドルチェ) (さいたま市役所前)
◎講師:育休後コンサルタント® 山口理栄さん
[→]http://bit.do/fgfBs
[→]案内チラシ http://bit.do/fgfBD

[2]育休後・職場復帰セミナー2020
働き方改革時代のわたしたちの子育てと仕事の両立

1995cafesaitama imageじぶん&パートナーの育休後のキャリアを
サポートしたい方のために!
パパ&ママで考えよう!育休後の働き方


◎日時:2020年2月16日(日)10:00~12:00(受付9:40)
◎会場:cafe土瑠茶(ドルチェ) (さいたま市役所前)
◎講師:育休後コンサルタント® 山口理栄さん
[→]http://bit.do/fgfBQ
[→]案内チラシ http://ur0.work/SCFX

:::2:::育休後カフェ®
[1]育休後カフェ®@さいたま

1995cafesaitama image

仕事も子育ても大切にしたい!
育休後の育児・家事と仕事と夫婦のパートナーシップ
育休後コンサルタント®山口理栄さんと一緒に
仲間同士で話しましょう!

第1部は、ゲストトークで「育休後」のリアルをシェア。
第2部は、参加者の皆様の悩みや関心あるテーマでグループトーク。
アフターランチでは、cafe土瑠茶のランチをいただきながらフリートークを楽しみましょう。

□育休後カフェ@さいたま vol.29
◎日時:2019年12月1日(日)10:00~12:00(受付9:40)
◎会場:cafe土瑠茶(ドルチェ) さいたま市浦和区
◎ファシリテーター:育休後コンサルタント 山口理栄さん
◎ゲストトーク:きこさん
医師。家庭医療専門医。双子の息子(小3)と娘(2歳)の子育て中。2度の産休育休の間には休職や震災の被災、自主避難まで、思いもよらない事を経験しました。そんな中、幸運にも育休後カフェに出会いました。
[→]http://bit.do/fgfpw
[→]案内チラシ http://bit.do/fgfrs

<その後の開催予定>
・3月15日(日) 育休後カフェ®@さいたま vol.30
[→]http://bit.do/fgfr3

<開催報告>
育休後カフェ@さいたま vol.28 (10月20日開催)
[→]http://bit.do/fgfss

[2]育休後カフェ®TJ埼玉(東武東上線 埼玉) vol.23

1995cafesaitama image

仕事も子育ても大切にしたい人たちの<とまり木>を東武東上線に創りましょう!

◎日時:11月9日(土) 10:10~12:10(受付10:00)
[→]http://bit.do/fgfsG
◎会場:にいざほっとぷらざ
◎茶話会スタイルのグループトーク。
参加者の関心のある、時々刻々のテーマと向き合っていきます。
◎お子様も同行いただけます。(自主保育)
◎ファシリテーター:田村芳香(プティパ: ソーシャルワーカー/育休後カフェ® ファシリテーター)
◎次の開催予定:12月7日(継続開催)
[→]http://bit.do/fgftC

[3]育休後カフェforメンタルヘルス vol.24

1995cafesaitama image<子育て+仕事+メンタルヘルス>
心の不調を感じやすいワーキングマザーのための育休後カフェ®。
<こころの健康>のための交流の場を創りましょう!

◎日時:日時:11月16日(土) 13:00~15:00(受付12:50)
[→]http://bit.do/fgftk
◎会場:にいざほっとぷらざ
◎茶話会スタイルのグループトーク。
一人ひとりのテーマを大切に、仲間と共に話しあいましょう。
そして、オーダーメイドの暮らしスタイルを実現していきましょう。
◎お子様も同行いただけます。(自主保育)
◎ファシリテーター:田村芳香
(プティパ ソーシャルワーカー 精神保健福祉士、社会福祉士/:育休後カフェ® ファシリテーター)
◎次の開催予定:12月14日 (毎月開催)
[→]http://bit.do/fgftM

:::3::: 人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ

tree子育てママには人づき合いの苦労も多いものです。 
子どもやパートナーや親や親せき、ママ同士のお付き合い、職場の人間関係…。
でも。コミュニケーションは、ひとりでは学べません。
おはなしカフェで同じ悩みをもつ仲間と一緒に、人づきあ いを<もうチョット>楽にしていきましょう。

 ◎日時:11月11日(月)10:00~12:00
[→]http://bit.do/fgfub
◎会場:武蔵浦和コミュニティセンター
・お子様も同行いただけます。(自主保育)
・定員5名/最低開催人数1名
◎開催予定:12月9日(毎月開催)
[→] http://bit.do/fgfuy

:::4::: なかまカフェ
☆☆☆なかまカフェ~仲間同士のピアサポート~☆☆☆
支え合う仲間(ピア)がいれば、子育てはもっと安心。
共通の経験をもつ仲間(ピア)同志の共感や情報提供は、大きな支えです。
ピアサポートで経験をわかちあいましょう。

[1] 流産・死産を経験した女性たち」のピアサポート<なかまカフェLa Vie>
天使のイラストいのちを宿した時からママ―。
でも、まさかこんなことが起きるなんて!
哀しみをもうひとりでは抱えないで。
気持ちを語ることがとても大切―。
毎月必ず、開催を呼び掛けて、こころの明かりを灯し続けています。(毎月開催)

◎日時:11月30日(土) 10:10~12:10 (受付10:00)
会場:にいざほっとぷらざ
[→]http://bit.do/fgfuW
◎開催予定:12月15日 (毎月開催)
http://bit.do/fgfvi

○総合案内  なかまカフェ La Vie「流産・死産を経験した女性たちのピアサポート」
[→]http://www.petitpas-saitama.org/blog/5621/

○facebookページ:なかまカフェLa Vie<流産・死産を経験した女性たち」のピアサポート>
[→]https://www.facebook.com/petitpas.lavie

[2]こころがブルーなママたちのピアサポート<なかまカフェルポゼ>
産後うつ産後うつなど、心身の不調を感じながら、子育てをしているこころがブルーなママたちのとまり木です。
体調のこと、気分のこと、子どものこと、家族のこと、仕事のこと、人付き合いのこと―。
安心していろいろな気持ち、お話ください。
ルポゼは、フランス語で「休む」「休息をとる」という意味。
じふんのことを語るひとときが、明日の元気になればと願っています。
通院の有無は問いません。

◎日時:11月16日(土)10:00~12:00
[→]http://bit.do/fgfvS
◎会場:にいざほっとぷらざ
◎開催予定:12月16日(毎月開催)
[→]http://bit.do/fgfwb

:::5:::子育てママと家族の相談室
子育てママと家族の相談室プティパ「子育てママと家族の相談室」は、
心配事や悩みを抱えているママやそのご家族が安心して話せる相談室です。
ソーシャルワーカー(社会福祉士・精神保健福祉士)が、
こころと暮らしのトータルな視点から一緒に考えて参ります。

☆相談日時間・場所はご相談ください。
☆面談後のメールフォローアップ(1ヶ月)。
☆継続相談は、面談やメール、Lineなどやりやすい方法で続けていただくことができます。
☆プライバシー厳守
<メッセージ>
プティパ「子育て家族の相談室」は、心配事や悩みを抱えているママやそのご家族が安心して話せる相談室です。

話したいのは「自分」のこと。
でも、何から話せばいのか。
こんなことを相談してよいのか。
こんな悶々を抱えながら、時間ばかりが経ってしまう―。

今の状況を何とかしたい―という気持ちからはじめましょう。
向き合う課題がはっきりすることで、前向きな気持ちで一歩を踏み出してください。

◎心身の健康 ◎妊娠・出産、子育て
◎子どもの発達や子どもとの関わり
◎子育てと仕事の両立 ◎子どもとの別れ(流産・死産・子どもの死や離別)
◎対人関係 ◎生活環境(福祉サービスの利用等)
→ これは、一例です。
実際はいろいろなことが重なり合っているので、大変なのだと思います。

ひとりひとりが「人生の主人公」。応援します!

<初回相談から1年毎にご相談いただいたり、一度ご面識をいただいた後は、メール相談を活用されたり、相談スタイルはさまざまです>

[→]http://www.petitpas-saitama.org/lifesupport/
[→]facebookページ https://www.facebook.com/petitpas.soudan

:::6:::ご協力ください
[1]協賛・寄付のお願い<活動へのご支援・ご協力をお願いいたします>
[→]http://www.petitpas-saitama.org/donate/

[2]開催会場
①さいたま市で開催する育休後コンサルタント®山口理栄さん 参加プログラムは、cafe土瑠茶で開催します。
②「人づきあいがもうチョット楽になりたいママのためのおはなしカフェ」は、武蔵浦和コミュニティセンターで開催します。
③東武東上線志木駅最寄りで開催するプログラムは、にいざほっとぷらざなどで開催予定します。

今後も、「週末に利用できる、小さな面談スペース」を探し続けて参ります。
これまでの情報提供に感謝しています。引き続き、ご教示いただければ、大変助かります。

[1]プティパのホームページ
petitpas[→]http://www.petitpas-saitama.org/
[→]カレンダーhttp://www.petitpas-saitama.org/calendar/


[2]プティパのスタッフブログ
petitpasプログラムの開催報告やイベントのご案内を掲載しています。
現在710件の記事を掲載しています。
[→]http://www.petitpas-saitama.org/blog/


[3]プティパのfacebookページ
facebook[1][→]https://www.facebook.com/petitpas.saitama
プティパのfacebookページに「ノート」情報たくさんアップしました。
プティパの活動の全体やこれまでのレポートをご紹介しています。

☆★☆スタッフ・プロフィール田村芳香
(一般社団法人プティパ/ソーシャルワーカー/精神保健福祉士・社会福祉士)
Petitpas(プティパ)は、フランス語で「小さな一歩」という意味。
親としての人生の’一歩’の伴走者でありたいとの願いを込めて名付けました。
”街”で働くソーシャルワーカーと称して活動しています。
・相談室HIKARI 相談支援専門員 ―指定相談支援事業・障害児相談支援事業
(運営主体 特定非営利活動法人 輝HIKARI) 
・立教大学兼任講師、埼玉県立大学、昭和女子大学大学非常勤講師
・育休後カフェ®ファシリテーター
・Nobody’s perfect 認定ファシリテーター
============================
一般社団法人プティパ(設立平成24年5月22日) 
http://www.petitpas-saitama.org/

≪Petit Pas(プティパ)≫は、埼玉県志木市を拠点に活動する子育て・家族応援サービスステーションです。
「子育てをもっと楽しい時間に」、「家族みんなが自分らしく輝く暮らしに」をテーマに、子育てママと家族の相談室、仲間同士のピアサポート 、子育てサロン、子育て支援セミナー・イベントによるこころと暮らしのトータルサポートを提供 します。
「親」になっていく―を応援します。
子どもたちの健やかな成長のために、子育てをしているママ&パパを応援します。
子育てと両立できる環境づくりを応援します。
療養と子育ての両立、仕事と子育ての両立―、さまざまな両立の課題があります。
いのちを授かった時からママと考えます。
流産・死産など、赤ちゃんとのお別れを経験したママを応援します。
共通の経験を持つ仲間同士のピアサポートを応援します。
ソーシャルワークの視点から、子育て家族と社会をつなぐ活動に取り組みます。
============================
プティパについて

詳しくは、プティパについてをご覧ください。
http://www.petitpas-saitama.org/about/
===========================
メールマガジンは、登録いただいた方、プログラムの参加(申込)をされた方、各支援機関様にお届けさせていただき ます。ご希望にならない のに配信されている場合は、お手数ですが配信停止のご連絡をお願いします。
○メッセージ、質問等何かありましたらこちらまで。
http://www.petitpas-saitama.org/contact/
○登録アドレスの変更や配信停止の手続きはこちらまで。
http://www.petitpas-saitama.org/magazine/
============================

♯プティパ埼玉 ♯プティパ志木 ♯メールマガジン ♯メルマガ

Pocket