ホーム > スタッフブログ > レポート > プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」9月14日ふれあいプラザ志木 開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」9月14日ふれあいプラザ志木 開催報告

掲載日:2012年09月16日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

プティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
Petitpas Salon-baby massage 9月14日(金)、プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」をふれあいプラザ志木で開催しました。講師は、「ママの手パパの手」を主宰され、子育て中のママでもある中本緑さんです。
今月は、「上半身を中心とした免疫力アップのマッサージ」。
中本さんは赤ちゃん人形「ももちゃん」でお手本を示しながら、レッスンを進めます。

 今回のレッスンは4組がご参加。初回からご参加の方、先月に続いての方、そして初めましての方が2組。4ヶ月から9ヶ月の赤ちゃんとご一緒しました。
ベビーマッサージはママと赤ちゃんのコミュニケーションの時間。
今月もたくさんの「いい気持ち」の表情が見られました。
PetitPas Salon-baby massage20120914



今回は、レッスンの後のコミュニケーションタイムがたっぷりありました。
「この頃母乳を飲まなくなったみたい・・・大丈夫?」
「関西出身なので、子どもと一緒に行ける場所知りたい」
「もう少しで育休が明け、職場復帰予定だけれど・・・」
「上の子に取られることが多くて・・・」
先輩ママである中本さんや皆さんからもいろいろな体験談を伝えていただきました。とりわけ、「子供が歩きだす前は、今思うとパパとママのお出かけチャンスだったかも。都心まで足を伸ばしたり、結構お出掛けしてました」という中本さんの体験・・・すごくわかりやすいアドバイスでした。

≪参加者アンケートから…≫
楽しい時間が過ごせました。家でもやってみます。
下の子のために時間をとれてよかったです。ベビーマッサージで子どもも気持ちよさそうにしていたので、また機会があったら参加したいです。
いろいろなアドバイスや話しが聞けてしても楽しい時間でした。
ふだん、他のママと知りあうことが少ないので参加できて良かったです。いろいろな育児の話しがきけて良かったです。

≪保育サポート≫
3歳の男の子さんお2人をFさんにサポートいただきました。二人が一緒に遊ぶのは先月に続いて2度目です。絵本を読んだり、時にはおもちゃを「貸して」「ダメ」のやりとりがあったり。前よりちょっと自分を出してぷつかりっこをしたり。グッと気持ちを抑えて我慢ができたり。しんどいなと思うと、ちょっとママのところに行って、元気をチャージしてもらっては、また遊びの場に戻ります。そのひとつひとつの行動が実にいじらしいです。室内遊びとはいえ、3歳の男の子たちが伸び伸びかつ落ち着いて仲間と遊べるんですね。ちょっとした言葉がけのFさんマジックのおかげです。
≪スタッフからのメッセージ≫
●ひとりひとりの成長が楽しみです。
ひとりひとりの赤ちゃんに「感じる力」や気持ちを「伝える力」がこんなにいっぱいそなわっているのだ!と今月も感動しっぱなしのスタッフでした。
「ももちゃん♪ももちゃん♪」とお歌を歌いながらのマッサージになると、赤ちゃんはみんなが声の聞こえる方に首を傾け、ママからのお歌が聞こえると今度はママの方を向いて、その眼を見つめて安心にっこり・・・。しっかり聞こえているのね。からだ全体で喜びを表現する姿は本当にかわいい!
4、5ヶ月の赤ちゃんは。首のすわりもよくなって、立て抱きができるようになったり、腹ばいにすると両手を広げて「飛行機ブーン」が楽しくて仕方なかったり…。姿勢を変えると視線はいろんなものを追っかけています。9ヶ月の赤ちゃんは、お座りをすると背骨もしゃんとしていたり、手指の動きも細かなものをつまめたり、すっかりお姉さんらしくなってきています。「え、もうこんなことできるようになったの!」月を重ねるごとのご成長ほ楽しいですね。これも日々のママとパパの関わりがあるから!

●知らない街での子育て
馴染みのない街での子育てって本当に最初は大変だと思います。

先月ご参加くださった方も、まもなく県外にお引っ越しとのご連絡をいただきました。新しい街でいろいろな出会いがありますように。どうぞお元気で。
そして、他の街から志木、朝霞、新座で子育てをすることになったママも多数いらっしゃることと思います。新座、和光、志木、川越等の東武東上線沿線は全国に先駆けて「子育てネットワーク」を設立されて、全国のモデルになる子育て支援事業を次々に立ち上げてきた先進地域だそうです。また、都心にも山にも海にも出掛けやすい地域でもあります。いろいろな情報交換や体験をしながらそれぞれのご家庭らしい子育て期を楽しく過ごせるとよいですね。
「〇年前は何にもなかったんだから」と、どの世代の先輩子育てママたちは言います。「自分たちに必要だったから協力して作ってきた」
という場が地域にたくさんあります。そして、素適な活動が今も次々に生まれていることに日々ワクワクしています。
プティパも必要なものを「ともに創る」ココロを大切に、子育て家族の応援をしていきたいと思います。

≪Infomation≫
次回は、10月12日(金) 10:00~12:00に開催します。
次回10月12日は下半身マッサージの予定です。
参加者募集開始しています。皆様のご参加をお待ちしています。

Pocket