ホーム > スタッフブログ > サロン > プティパ子育てサロン「アロマヨガ」12月19日 ふれあいプラザ志木 開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「アロマヨガ」12月19日 ふれあいプラザ志木 開催報告

掲載日:2012年12月22日 サロン, スタッフブログ, レポート

aroma yoga petitpas salonプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。12月19日(水)、プティパ子育てサロン「アロマヨガ」をふれあいプラザ志木で開催しました。講師は、「aromamma」を主宰され、子育て中のママでもある伊勢佳弥子さんです。
今回は6組の親子様がご参加くださいました。4ヶ月、8ヶ月、1歳2ヶ月~1歳6ヶ月、3歳2ヶ月までの幅広い月齢のお子様6人。学生ボランティアとして、菊島さん、田中さん、張谷さん、高橋さん、加藤さん、松井さんの6人が来てくれました。

≪6人のお子様たち~保育サポートり関わりから≫
最年少は4ヶ月のKちゃん。保育サポーターFさんがKちゃんをおんぶします。おんぶだとKちゃんもFさんの背中越しにいろんな’世界’が見えますね~。先月よりも首もすわってきました。うつぶせになってもしっかり身体を支えています。
 
8ヶ月のHちゃんは、お座りが上手になりました。長い時間お座りして、穏やかに遊びを続けます。好奇心もいっぱい。いろいろな遊具に次々と興味を示すHちゃんでした。


1歳3カ月のRちゃんは、今朝は早起きだったので、眠くて仕方ありません。眠くなったRちゃんはママの傍かがあんしん。そんなRちゃんの気持ちを受け止めながら、抱きしめるママの優しいまなざし。今日は思いっきりヨガで身体を動かせなかったと思いますが、次回はぜひ…。
 
1歳1ヶ月のKちゃんは興味を持ったおもちゃをママに見せに行きます。おままごとの後、飲み物を入れた(つもりの)カップをママにデリバリー。探索行動に熱心なKちゃんは、アロマディフューザーに興味津津。人さし指でボタンを押し、オンオフや色の切り替えを完璧マスター。「コンセントは危ないよ」と動作や言葉で伝えると触りません。

1歳6ケ月になったKちゃんは行動派。ホールを「面白いものないかなー」と一人歩き。歩くスピードの早くなったこと。興味を持ったものは、ママに報告です。「あーーー」「ウーーー」。何かすごいこと発見したんだね。Kちゃんがママの横で同じヨガポーズをした時には、他のママたちからも「オー」と歓声が上がりました。

初参加のHちゃんは3歳2ヶ月。学生ボランティアのお姉さんたちと、いろんな遊びに集中しました。初めて会ったお姉さんたちともすぐに打ち解けて、ぶたさん積木や遊具でいろんな遊び方を発明。伸び伸び楽しんだHちゃんでした。

 4ヶ月から3歳2ヶ月まで、幅広い子どもたちと、それぞれの興味ある世界に寄り添ってくれた学生ボランティアの皆さん、いつも皆を見守ってくださる保育サポータFさん本当に有難うございました。





 この写真のシャッターを押したのは、ボタン押しがマイブームの1歳1カ月のKちゃん。
「探検行動に動き回るボクたちを見守っていてくれて、アリガト。カシャ!」



≪ママたちのレッスン風景≫







さてママたちは…。はじめは緩やかに身体をほぐしながら、いつの間にかあんなポーズ、こんなポーズと、最後のナマステまで、いろいろなポーズに挑戦です。次々に、子どもたちが「ママ見て」、「抱っこ」とリクエストがある中で、お子様の様子を心にとめながらヨガをするのは、本当に大変だったと思います。お疲れ様でした。

7月からはじめた子育てサロン「アロマヨガ」、6ヶ月続けて来られたのは講師の伊勢さん、参加してくださったママやお子様たち、縁の下で支えてくださった保育サポーターFさん、皆さんのおかげです。学生ボランティアの皆様も興味を持ってくださって、今月は総勢19人の記念撮影となりました。講師の伊勢さんからはママたちに、ハーブのクリスマスブレゼントが…。


≪参加者アンケートから≫
産後、体を動かしたいと思っていました。保育サポートがあり、とても助かりました。
身体がのばせてよかったです。
子どもが眠くてあまりできなかったけど、リフレッシュできてよかったです。
家でもできるように、感棚なやり方を書いた紙などもらえたら嬉しいです。
前回より集中して出来て、体が軽くなりました。家でも少しの時間できるような動きなので参考になります。楽しかったです。
子どもを見てもらいながら、のんびり体を動かせてリラックスできました。
≪学生ボランティアの皆さんのメッセージ≫
とても楽しく良い経験になりました!
子どもとあんな風に遊んだのは久しぶりで、どう接していいのか分からなかったのですが、最後は仲良くなれて良かったです。また春休みに機会がありましたら、ぜひ参加したいと思っていますので、その時はよろしくお願いします。
私は現在保育士を目指しています。そのための勉強になればと思い、今回参加しました。
しかし、想像していた以上に小さく言葉も上手く伝わらない子どもたちに、どう接していけばいいのか分からず戸惑いました。そして、活動を通して将来保育士として現場に出た時に私が本当に子どもたちに向き合うことが出来るのか不安になります。ただ嬉しかったのは子どもたちが次第に笑顔を向けてくれるようになったことです。
お別れの時には手を振ってくれた子どもたちを見て、来て良かったと改めて感じました。
※新しい感想が届いたら、ブログに加筆していきたいと思います。お待ちしています。
 ≪スタッフからのメッセージ≫
最初は緊張でいっぱいだった学生ボランティアの皆さんでしたが、子どもたちと関わりながら、すごく自然な笑顔や動きが引き出されていくのが伝わりました。「初めまして」同士で約90分間、穏やかな時間を一緒に過ごせたこと、赤ちゃんにとっても安心な存在だったのだと思います。
初めて経験する生後数ヶ月の赤ちゃんの抱っこだったり、戸惑いの連続だったと思いますが、経験したからこそ感じたり、わかることがたくさんあると思います。プティパの子育てサロンで「小さな一歩」重ねてみてください。皆さんの真剣さに感動です。
夏からはじめた子育てサロンも6ヶ月が経ちました。5ヶ月続けてくださる方、先月に続いてご参加くださる方もいらして、お子様たちのご成長を見守る楽しみをいただいています。
来年も「アロマヨガ」続けます! リフレッシュに来てくださいね。

講師の伊勢さんが、aromammaのブログに今回の様子を報告してくださいました。→ こちらです

≪Infomation≫ プティパ育てサロン「アロマヨガ」、次回は、1月25日(金) 10:00~11:30に開催します。 参加者募集開始しています。皆様のご参加をお待ちしています。
ご案内はこちらです。

Pocket