ホーム > スタッフブログ > レポート > プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」12月21日ふれあいプラザ志木 開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」12月21日ふれあいプラザ志木 開催報告

掲載日:2012年12月23日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

baby massage petitpas salonプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
12月21日(金)、プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」をふれあいプラザ志木で開催しました。講師は、「ママの手パパの手」を主宰され、子育て中のママでもある中本緑さんです。4ヶ月と6ヶ月の赤ちゃんとママ、2組がご参加くださいました。
お子様の体調でご参加できなかった方もいらっしゃいました。またのご参加をお待ちしています。
≪レッスン風景≫
今月のレッスンは、下半身を中心としたマッサージでした。
レッスンの間もいろいろなお話が弾んで、ゆったりとした素適な時間・・・。中本さんは、お人形の「ももちゃん」と一緒にベビーマッサージのポイントを丁寧にレクチャーしてくださいます。赤ちゃんも気持ちいい~というお顔です。マッサージが終わるとタオルにくるまれ、ママにギューと抱きしめてもらって、ミルクの時間です。レッスンの最後は、イラストを使ってお家でもできるようにアドバイス。今月は、「カラーの手順シート」のクリスマスプレゼントも!






赤ちゃんもこんなにいいお顔です。

 

 


☆★☆中本さんからのワンポイントベビーマッサージレッスン!☆★☆
ベビーマッサージは、赤ちゃんへの効果ばかりが注目されがちですが、実はママにとっても大変効果があり、ストレスの指数となるコルチゾールというホルモンの濃度を下げ、プロラクチンという血行を良くして代謝をあげるホルモンを分泌してくれることがわかっています。お子さんとの時間が、心と体を癒してくれます。


≪保育サポート≫
学生ボランティアとして牛島さんと島田さんが参加してくれました。
レッスンの間は、中本さんのお子様たちと一緒に過ごしました。保育サポーターとして応援下さっているFさんが、今日もいろいろな遊具をお持ちくださいました。木のおもちゃでいろいろなものを創ったり、Fさんの手作り絵あわせカードでゲームをしたりしました。子どもは遊びの発明家。いろいろなルールを創りだしては、学生ボランティアのお姉さんたちとゲームを楽しみました。






≪交流タイム≫
 交流タイムでは、学生ボランティアの島田さんと牛島さんも赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。
初めての体験にハラハラドキドキのお二人に、中本さんがこんなメッセージを届けてくださいました。
☆★☆お二人が赤ちゃんを抱いて「あったかい」と思ったこと。「抱くのが怖い」と思ったこと。それがすごく大事だと思います。多くのお母さんが、(私も含め)初めての我が子を抱いた時もそう感じています。そして、お二人と同じように何も分からない、どう接したらいいかわからない、未知の存在である赤ちゃんと24時間楽しみながら、苦しみながら、過ごしています。☆★☆

 最後はひとつの輪になって、子育てのいろいろな話ができました。
中本さんからは全員にクリスマスプレゼント。お子様とご一緒に作ってくださった手づくりクッキー。ひとつひとつにお顔ががいてあって、かわいい。サクッとおいしいクッキー。有難うございました。
そして、中本さんは『今日』という詩を朗読してくださいました。 ニュージーランドの子育て支援施設に伝わる詩を、詩人の伊藤比呂美さんが訳されたそうです。癒されて、じぶんらしくやっていこうと元気がもらえる詩。ご紹介くださって有難うございました。

みんな笑顔で記念撮影。







≪参加者アンケートから≫
初めてベビマをやってみましたが、子どものリラックスして笑顔を見られてよかったです。後半、皆さんでお茶を飲んだり、会話をすることでママもリラックスできました。ありがとうございます。
じっくりマッサージができてよかったです。アットホームな感じがよかったと思います。マッサージの後の話し合いもいい機会でした。
≪学生ボランティアの皆さんのメッセージ≫
子どもたちと遊びつつベビーマッサージという未知のものを見れたというのは、学校生活や授業では決してできない本当に貴重な体験になりました。 子どもたちといざ遊ぶとなったとき、どうすべきかと立ち往生しているところをAちゃんやKくんがプレイスペースに引っ張っていってくれて、情けないと思いつつもとても嬉しかったです。子どもたちへの自然な近づき方、接し方は私の一番の課題だと考えています。
また、赤ちゃんを抱かせていただいたときは本当に緊張しました。安心と不安をない交ぜにしたようなあの気持ちは多くのお母さんも最初は味わうものだという中本様の言葉で、あのときの気持ちは絶対に忘れないようにしたいと思いました。
授業でも実習でもない、ボランティアという立場から子どもたちと関わる場を設けてくださったことに改めて感謝いたします。本当にありがとうございました。

≪スタッフからのメッセージ≫

7月からはじめた子育てサロン「ベビーマッサージ」。「少人数ならではのいい時間がありますよ」と中本さんは毎月お子様とともにふれあいプラザ志木に来てくださいます。保育サポーターのFさんは、いつも赤ちゃんや同行のごきょうだいのこと、ママたちのこと、いろいろなことに気配り、目配りをして支えてくださいます。また、学生ボランティアの皆さんにとっては、赤ちゃんと触れ合い、ママたちの声を聞ける場にもなりました。
小さなホールの空間ですが、ここがひとつの「街」のつもりです。赤ちゃんもママも癒されるベビーマッサージを通して、小さな赤ちゃんのご成長を見守っていきたいなと思います。寒い季節が続きますが、室温にも注意しながら、子育てサロンを続けて参ります!

≪Infomation≫

次回は、1月11日(金) 10:00~12:00に開催します。
参加者募集開始しています。ご案内はこちらです。
皆様のご参加をお待ちしています。

Pocket