ホーム > スタッフブログ > サロン > プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2013年3月8日ふれあいプラザ志木 開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2013年3月8日ふれあいプラザ志木 開催報告

掲載日:2013年03月10日 サロン, スタッフブログ, レポート

ベビーマッサージプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
3月8日(金)、プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」をふれあいプラザ志木で開催しました。講師は、「ママの手パパの手」を主宰され、子育て中のママでもある中本緑さんです。前回から半月後の開催となってしまいました…。それにもかかわらず、1組の親子様が引き続きご参加くださいました。「一人の時こそ、丁寧に、たのしく!」と中本さんは言われます。保育サポートのFさん、学生ボランティアの石井さんもお越しくださって、楽しい時間が過ごせました。

≪レッスン風景&交流タイム≫
今月のレッスンは、上半身を中心としたマッサージです。マンツーマンですから、講師の中本さんは、マッサージのコツや効果をより丁寧にテンポよく説明しながら、レッスンを進めます。本格的なオイルを使って、ゆっくり、優しく「触れる」ことで、赤ちゃんは感情と身体の両面から幸福感でみたされていきます。8ヶ月のKちゃんもリラックスするほど、すごく元気に手足を動かしています。


2歳半のRちゃんも、妹のベビーマッサージに興味津津でした。





前回はうつぶせでしっかり顔を上げることができていたKちゃん。わぁ、すごい。わずか2週間でこんなに身体を持ちあげることが出来るようになってきました。「まもなくのハイハイに備えてお部屋のお片づけも進めなくては…」というママ。2人目の子育ては、こんな見通しをもって環境づくりを考えられるところが余裕です。
今回は、中本さんとママ、プティパスタッフで、ゆっくりと語りの時間も過ごせました。子育てを楽しみながら自分の大好きな仕事も両立したいという気持ちを大切する生き方…。「大丈夫、諦めないでね」と子育て世代のママにお伝えしたいこともたくさんお話できました。

≪保育サポート≫
3歳のKちゃんに「おはよう」と声をかけると「今日は、お姉さんは来る?」と聞かれました。学生ボランティアさんのこと、ちょっと楽しみにしてくれているのが伝わってきます。春から幼稚園に入園するKちゃんと過ごすのは、今日でひとくぎりになるのはちよっとさびしい気持ちです。
保育サポーターのFさんが持ってきてくださる積木は、軽くて、小さなピースなので、小さなお子様も扱いやすいすぐれもの。Kちゃんも毎月いろいろなカタチに挑戦しました。今月のテーマは「でんしゃ」です。「人が入るところはここ」。1つのピースの重ね方に、なんていろいろな想いやたくさんの工夫が詰まっているのでしょう! Kちゃん。夏休みになったらまた一緒に遊びましょうね。








頃あいを見て、保育サポータのFさんは、マルイファミリー6階にある子どもたちの遊びコーナーに連れだしてくれました。ホールの中では石井さんと鬼ごっこもしました。2歳のRちゃんも石井さんとすっかり仲良しになり、最後の記念写真はママのお膝は妹のKちゃんに譲って、石井さんのお膝で素適な笑顔を見せてくれました。



≪スタッフからのメッセージ≫

ベビーマッサージを通して、親子が「触れ合う」ことは、赤ちゃんには「育つ力」、親には「育てる力」が育まれるということが広く知られるようになっています。「触れる」ということは、赤ちゃんの感情をなだめ、分娩や新しい環境、離乳等で引き起こされる不安感を取り除く手助けにもなり、ベビーマッサージを続けている母親の育児不安や育児ストレスが低くなるという研究報告もあります。
講師の中本さんは、「お家でも気軽に続けてくださいね」といつも参加者の皆さんに言葉をかけられます。
保育サポーターのFさんも、「保育の現場では、赤ちゃんのマッサージは普段の関わりとして、ずっと前から続けられてきたのですよ」と言われます。プティパスタッフの子育て時代は、アトピーっ子のスキンケアとして入浴後は毎晩マッサージが欠かせませんでした。「触れる」「触れ合う」効果については無知な母で、手順も’勝手流’でしたが、このくらいしかしてあげられることはないと思って、「ブツブツ減ったかなぁ」と思いながらマッサージをしていた頃がちょっと懐かしいです。「ママはちゃんと子育てしていないよね」と子どもたちに言われる位のいいかげん子育てなので、子どもの記憶には何も残っていないのですが…。楽しませてもらったのは自分の方だったのかもしれません。
ママの手パパの手のベビーマッサージは、上半身と下半身のマッサージを2回に分けて丁寧にレッスンしてくださいます。生後2ヶ月からの小さな赤ちゃんと一緒に楽しめる「ベビーマッサージ」をお出かけのきっかけとして、ママじかんを楽しんでくださいね。
お子様の月齢は何ヶ月でなければというのも気にしなくて大丈夫だそうです。動きが活発になって、感情表現も豊かですから、「ここはどこ?」という最初の不安も、「気持ちいい!」に変わっていったり、お隣のお友達に「あなたは誰」というように関わっていたったり・・・。スタッフもいろいろ月齢のお子様の「気持ちいい!」に胸キュンさせていただいています。

≪Infomation≫
次回は、4月25日(木) 10:00~12:00に開催します。下半身のマッサージです。
ご案内はこちらです。その次の予定は、5月10日(金)です。
皆様のご参加をお待ちしています。

Pocket