ホーム > スタッフブログ > レポート > プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2013年4月25日ふれあいプラザ志木 開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2013年4月25日ふれあいプラザ志木 開催報告

掲載日:2013年04月29日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

baby massage petitpas salonプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
4月25日(木)、プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」をふれあいプラザ志木で開催しました。講師は、「ママの手パパの手」を主宰され、子育て中のママでもある中本緑さんです。今月は9組の親子様がご参加くださいました。

≪レッスン風景&交流タイム≫
今月のレッスンは、下半身を中心としたマッサージです。最初はお洋服を脱いで「…?」とちょっとびっくりだったかもしれませんが、本格的なオイルマッサージでリラックス。みんなとっても穏やかな表情に。授乳タイムを終えるとすやすやと心地よい眠りに入ったり、ママのお膝で元気に遊んだり…。

















交流タイムでは、「皆さんは日中、どんなふうに過ごしていますか?」、「お子様とどのように遊んでいますか?」などの話題が出ました。出産後は本当に慌ただしい毎日だったことでしょう。お子様たちも4ヶ月~5ヶ月にご成長。陽気もよくなって、外出もしやすくなりますね。今回は、志木市、新座市、朝霞市の3市からご参加くだったママたち。「各市には子育て支援センターや児童館があり、0歳児向けのプログラムもいろいろありますよ」と先輩ママである中本さんからのアドバイスもありました。


今月もFさんが保育サポートの応援にきてくださいました。Fさんは、ママたちの「こんな時どうしたら?」の質問にも丁寧に答えてくださいました。今は、薄着の習慣のチャンスです。Fさんは、「大人より一枚少なめがめやす」、「室内では裸足ですごそう」のアドバイスをしてくださいました。(ママたちはちょっと心配かもしれませんが、スタッフは「実証済み」です。おかげで病気知らずに元気に育ちましたよ~。)



≪参加者アンケートから≫
終始なごやかな雰囲気でリラックスして取り組めました。子育て相談ができたのもよかったです。
色々ためになる内容でよかったです。
今回は泣いてしまいましたが、家で今日教えていただいたマッサージをしてあげたいと思います。
保育サポートFさんのお話、とっても良かったです。
ベビーマッサージ以外にも子育てのことやら聞けてとても良かったです。
初めての参加でしたが、同じ月齢の赤ちゃんがたくさんいて楽しかった。リフレッシュになった。

≪ワンポイント・レクチャーbyママの手パパの手≫
マッサージが習慣化されるといいことがたくさんあります。
身体的な成長はもちろんのこと、これから大きくなったときでも
・怪我や病気の早期発見
・いじめや変化の早期発見
ができます。幼稚園や保育園でできた痣や怪我、マッサージの習慣があるとすぐに気が付いて話すきっかけができますよ。
(反対に習慣がないと本人が言い出さないと気が付けない場合も出てきます。)
お子様の心のケアにもつながっていきますので、どうぞこれからなが~く活用してください。[中本緑さん(ママの手パパの手)]

 ≪5月のレッスンについて≫
5月の講師は、中本緑さんの代理として、加山さんがレッスンいたします。
2児の母でもある加山さんが、お子様とご一緒に子育てサロンにご参加くださいました。
とても穏やかな加山さん。来月はどうぞよろしくお願いいたします。



≪スタッフからのメッセージ≫

昨年の7月、子育てサロンをはじめた時に願っていた光景が今ここに…。地域を越えて、ベビーマッサージにたくさんの親子様がご参加くださいました。また、お子様やママのご病気でお休みされたり、ごきょうだい児の不安な気持ちを気遣い参加を見合わせたりという方もいらっしゃいました。子育て期にはいろいろなことが付き物。予定や手順書の通りにいかないことばかりですが、それが「日々の暮らし」というものではないでしょうか。わずかなひと時ですが、いろいろな大変なことから開放されて、リフレッシュしたり、情報交換ができる場として活用していただければ嬉しいです。

≪Infomation≫
次回は、5月10日(金) 10:00~12:00に開催します。上半身のマッサージです。
ご案内はこちらです。その次の予定は、6月25日(火)です。
皆様のご参加をお待ちしています。

Pocket