ホーム > スタッフブログ > イベント・セミナー > ‘あんしん子育て’サポートプロジェクト「ルポゼ」をメッセージで応援してください!
スタッフブログ

‘あんしん子育て’サポートプロジェクト「ルポゼ」をメッセージで応援してください!

掲載日:2013年06月08日 イベント・セミナー, スタッフブログ, メッセージ, 病気・障害のあるママたち

あんしん子育て’サポートプロジェクトの第1回学習回が間近になりました。
皆様からの応援メッセージを学習会にてご紹介させていただきたいと思います。
あんしん子育て’サポートプロジェクトをメッセージで応援していただけませんか?
第1回 応援メッセージは、6月16日(日)に開催する「第1回学習会」でご紹介させていただきます。
メッセージとお名前(匿名の場合はその旨をご記載ください)を下記にお送りください。
第1回受付:6月15日(土)18時 (第2回も続けたいと思います)
メッセージ送信先
WEBプティパ問い合わせフォームhttp://www.petitpas-saitama.org
メール:プティパ info@petitpas-saitama.org
facebook:プティパ https://www.facebook.com/petitpas.saitama

【プロジェクトについて】
はぐはぐ×プティパ
産後うつママたちの”あんしん子育て”サポートプロジェクト『ルポゼ』は、大和証券福祉財団「平成24年度(第19回)ボランティア活動助成」を受け、はぐはぐ(ママブルー埼玉支部)と一般社団法人プティパが協働で実施します。

【プロジェクトの主旨】
初産婦の85%がマタニティブルーを経験し、産後うつ病は妊産婦の10%~15%に発症すると言われています。妊娠・出産が心身に急激な変調をもたらすとともに、環境の変化に適宜適応しながら日常生活を維持していくことは、並大抵の努力で越えていけるものではなく、周囲の協調的な関わりが大切です。産後うつやさまざまなメンタルヘルスの課題で悩むママの子育てについて、ご本人、ご家族、支援者、地域の皆さんで相互に理解を深めあい、「療養と子育ての両立」に必要な支援について、ご一緒に考えていきましょう。

【平成25年のプロジェクトの取り組み】
学習会後援さいたま市(現在第3回まで承認をいただいています)

開催月

テーマ

講演者

第1回

6/16(日)

『うつまま日記』で学ぶ産後うつ

NPO法人地域精神保健福祉機構「コンボ」『こころの元気+』編集長 丹羽大輔氏   編集 小林絵理子氏

第2回

7/21(日)

ママの体験~産後うつを通して思うこと

臨床心理士・自助グループはぐはぐの場主宰藤枝 真紀子氏

第3回

9/16(月・祝)

パパの体験~産後うつの妻を支える~

藤枝静暁氏 妻:真紀子さんと対談しながら、当時の様子をお伝えしたいと思います

第4回

10月

うつ病の親をもつ子供たちへのサポート

プルスアルハ 北野陽子氏、細尾   ちあき氏
第5回

11月

産後うつママと家族を支えるネットワークづくりを考えよう

はぐはぐの場及びルポゼプロジェクト「交流の場」の実践報告

交流の場
ママたちの交流の場 県内2ヵ所で毎月開催
産後こころがはれない、元気が出ない・・・などの産後ブルーに悩むママ達で集い、話をしませんか?
はぐばくの場 自助グループ「はぐはぐの場」は2010年1月から始まり、今年で4年目を迎えました。
産後ブルーの全国ネット「ママブルー」の埼玉支部。

この他、志木エリアでなかまカフェ・ルポゼを毎月開催。

パパたちの交流の場papaルポゼを県内2ヵ所で毎月開催。/zp\d@

≪゛案内≫
第1回学習会開催案内はこちらです。

第2回学習会開催案内はこちらです。
6月のママたちの交流の場のご案内はこちらです。
6月のババたちの交流の場のご案内はこちらです。
7月のママたちの交流の場のご案内はこちらです。
7月のママたちの交流の場のご案内はこちらです。

Pocket