ホーム > スタッフブログ > ピアサポート・ピアカウンセリング > なかまカフェ’ルポゼ’≪あんしん子育てサポートプロジェクト≫開催報告 2013年6月14日(金)
スタッフブログ

なかまカフェ’ルポゼ’≪あんしん子育てサポートプロジェクト≫開催報告 2013年6月14日(金)

掲載日:2013年06月18日 スタッフブログ, ピアサポート・ピアカウンセリング, レポート, 病気・障害のあるママたち

プティパでは、「産後ブルーに悩むママたちが本当に必要としている支援とは?」をテーマに、「あんしん子育てサポートプロジェクト」に取り組んでいます。
志木エリアで開催する「なかまカフェ・ルポゼ」は、「療養と子育ての両立」を応援するプログラムです。6月14日(金)には、1組の親子様がご参加くださいました。



今回の主な話題
体調のこと
お子様との関わりのこと

妊娠・出産、そして子育て期のママたちは、ご自分の体調を気遣う時間も、気持ちの余裕もありません。
授乳のために、体調管理に必要な服薬を中断していたり、お子様同伴では無理と通院も諦めていたりします。
体調不良には、既応症が関わっている可能性も。
まずは、身体のケアをして体調を整えることを最優先に。
ご家族や周囲の方々のご理解があることは本当によかったです。

≪スタッフからのメッセージ≫
「なかまカフェ・ルポゼ」は、仲間同士の相互支援活動の場をご提案しています。また、ソーシャルワーカーが呼びかけ、参加しているプログラムですから身近な相談室としてもご活用ください。病気や障がいのタイプも限定していません。本プログラムでは、参加者様の課題整理のお手伝いまでですが、継続的にご参加いただくことで経過も見守らせていただきたいと願っています。
参加くださったAさんに、「こんな場があるよ」と声をかけてくださった方がいらしたと聞き、とても嬉しく思っています。

≪Information≫
次回ルポゼ・しきは、7月12日(金)にで開催します。
→7月の開催案内はこちらです。

■会場をご提供くださいました、一条工務店様有難うございました! 
今回もモデルルームの一室でじっくりとお話をすることができました。

「見学も大歓迎」とのことです。
お近くにお越しの時には、皆様もお立ち寄りください。

Pocket