ホーム > スタッフブログ > イベント・セミナー > 「育休後カフェ@さいたまvol.4」2013年7月13日(土)開催報告
スタッフブログ

「育休後カフェ@さいたまvol.4」2013年7月13日(土)開催報告

掲載日:2013年07月16日 イベント・セミナー, スタッフブログ, ピアサポート・ピアカウンセリング, レポート, 育児休業・育休後

1995cafesaitama image7月13日(土)、「育休後カフェ@さいたま」の第4回を開催しました。
今回は、6人のママと2人のパパ。5人のお子様たちと1人のお腹のbabyが、さいたま市カフェ土瑠茶に集まりました。
育休後コンサルタントの山口理栄さんもファシリテーターとして参加です。

≪育休後カフェとは≫

育休後カフェは、育休中または仕事に復帰した方(ママ,パパ)が、同じ境遇の仲間たちと話をするなかで、両立についての悩みを共有し、新たな気づきを得て、自分の中にある’答え’に自信を深めていく場を提供するものです。

≪山口理栄さんのトピックス≫
山口さんが、最近「なるほど」と思ったこと。
出産ペナルティはやはりあった。
『日本の人事を「科学」する』 前日、東京大学で開催された、表題の政策シンポジウム(主催:東京大学社会科学研究所、独立行政法人経済産業研究所(RIETI))の報告から。ある企業の賃金比較調査では、女性の昇進確率と労働時間の相関関係が明らかだった。キャリア志向のある女性は、育休からの早期復帰や長時間労働時間をあえて選択し、自分のコミットメント を会社に伝達 してきた。 しかし、今後は違う。会社側がコミットメントを選別するようになるだろう。
シェリル・サンドバーグさんのメッセージ
クローズアップ現代で放送された、シェリル・サンドバーグさん(フェイスブック最高執行責任者)の「一歩前へ踏み出そう」から。女性の内なる障壁―自己評価の低さや罪悪感、「怖れ」について。

≪Group≫
テーマ1 時間制約のある中で難しいこと/工夫したいこと
テーマ2 夫婦のパートナーシップ:家事分担
テーマ3 キャリアについて不安なこと/不安を解消するには
☆テーマごとに、グループメンバーをチェンジしながらいろいろな人たちと話す! 聴く!

≪Aftert~参加者の皆様の感想から≫
育休中、2人目のママなとせいろんな立場の人がいて、お話を聞けて良かったです。話すことで自分の考えが整理されたり、山口さんの最新情報が聞けたりしてよかったです。
3月に参加した時より、復帰後なのでいろいろ具体的に気になることもあり、いろいろな立場の方のお話わ聞けてアドバイスももらえて参考になりました。参加した人同士で話す時間がたくさんあったので良かったです。今回は子どもを置いてきたので、落ち着いて参加できました。
育児というテーマについて、しっかり時間をかけて話す機会がなかなかなかったので、参加できて大変よんったです。こうやって見ず知らずの人同士だと、変な利害関係がないので遠慮なく語れていいですね。会社だとここまで言っていいだろうかと考えたりしてしまうので…。
まだ生まれていないのと、普段子どもと接することがないのとで、情報がなく、コミュニケーションできなくて日々不安がありましたが、今日参加することで、情報を皆さんから聞くことができて大変よかったと思います。有難うございました。
普段周りにいる人とはまた違った人達の話を聞くのは、楽しかったですが、もう少し深い話をできれば尚良かったかなと思います。
育休後をすでに経験されている方々の話を参考にさせていただき、自分りこれからの道すじに対して修正や肉付けが出来た。
いろいろな立場(ババを含め)ま人と話せて、たくさんの気付きがありました。人の意見を聞いて自分の悩みがまとまることもあり、やはりれからも続けて欲しい活動だなと思いました。

≪さいたま市の後援≫
「育休後カフェ@さいたまvol.4」は、さいたま市後援事業として承認をいただきました。後援承認申請にご支援、ご尽力くださいました、さいたま市 子ども未来局子ども育成部子育て企画課課長や担当者様に心から感謝を申し上げます。さいたま市の各区役所や子育て支援センターに案内を届けることができました。

≪カフェ土瑠茶様ありがとうございました~アフターランチ≫
おいしかったです。
お話が弾みました。



≪スタッフからのメッセージ≫
3月のvol.3の参加者様のご希望をいただき、開催を決定した今回の育休後カフェでした。

◆「育休後カフェ@さいたま」vol.4~「育休後」フォローアップ編~春からの職場復帰。「続ける」を支え合っていきましょう。◆
少人数の会になりましたが、産休中の方、二人目のお子様の育休中、ご夫婦でのご参加等、本当にいろいろな立場の方が集まって下さいました。
「もっと深く話したかった」というご意見も伺いました。
育休後カフェは、じっくり話せる場の提供に軸足を置いて、今は「続ける」ことを大切にして参りたいと思います。

≪「育休後カフェ@さいたま」 vol.5開催宣言!≫
さて、次は・・・。
「育休後カフェ@さいたま」vol.5 ~「育休後」スタートアップ編
~春からの職場復帰。「さあ、育休後からはじめよう」
2014年3月頃 会場:カフェ土瑠茶(予定)

Pocket