ホーム > スタッフブログ > こころがブルーなママたち > 【ご案内】’あんしん子育て’サポートプロジェクト学習会第3回「パパの体験~産後うつの妻を支える」
スタッフブログ

【ご案内】’あんしん子育て’サポートプロジェクト学習会第3回「パパの体験~産後うつの妻を支える」

掲載日:2013年08月04日 こころがブルーなママたち, イベント・セミナー, スタッフブログ, メッセージ

‘あんしん子育て’サポートプロジェクト「第3回学習会」のご案内


第3回学習会テーマは、
「パパの体験~産後うつの妻を支える」

第3回の講師は、第2回学習会講師、臨床心理士で自助グループ「はぐはぐ」代表の藤枝真紀子さんの夫です。真紀子さんが第一子出産を機に産後うつを患った際をふり返りながら、夫としてまた子どもの父親として、何ができたのか、できなかったのかをお伝えしたいと思います。なお、当日は、妻:真紀子さんと対談しながら、当時の様子をお伝えしたいと思います。
日時:9月16日(月・祝日)14:00~16:00
会場:武蔵浦和コミュニティセンター
☆★☆
この学習会は、産後ブルーに悩むママ、家族、支援者、地域住民がともに考える場です。
当事者と家族の経験から学び、本当に必要とされている「療養と子育ての両立」について考えます。

皆様のご参加をお待ちしています。
◆大和証券福祉財団「平成24年度(第19回)ボランティア活動助成
◆後援 さいたま市
 >あんしん子育てサポートプロジェクト第3回学習会案内(全2ページ591KB)
開催案内はこちらです。

●学習会で一緒に考えていきましょう!
「子育てがブルーなママたちが本当に必要としているサポートとは?」
ゴールは、ひとりひとりの状況にあわせた支援なのだと思っています。
でも、そのような細やかなオーダーメイドな「生活支援」を整えていくことがとっても大変な現実があります。
何故なのでしょう?・・・と問いかけながら、2013年は5回の学習会を続けて参ります。
産後ブルーに悩むママ、家族、支援者、地域住民がともに考える学習会を開催します。当事者と家族の経験から学び、本当に必要とされている「療養と子育ての両立」について考えます。

【学習会(全5回)開催予定】
❶『うつまま日記』で学ぶ産後うつ(6月16日) → 開催報告はこちらです。
❷ママの経験~産後うつからの回復~(7月21日) → 開催報告はこちらです。
❸パパの経験~産後うつの妻を支える~(9月16日)
❹うつ病の親をもつ子供たちへのサポート(10月19日)
❺産後うつママと家族を支えるネットワーク(12月8日)

 大和証券福祉財団「平成24年度(第19回)ボランティア活動助成」採用プロジェクト
‘あんしん子育て’サポートプロジェクト
はぐはぐ×プティパ
産後うつママたちの”あんしん子育て”サポートプロジェクト『ルポゼ』は、大和証券福祉財団「平成24年度(第19回)ボランティア活動助成」事業です。
はぐはぐ(ママブルー埼玉支部)とプティパが協働して実施します。

Pocket