ホーム > スタッフブログ > サロン > プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」9月13日ふれあいプラザ志木開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」9月13日ふれあいプラザ志木開催報告

掲載日:2013年09月14日 サロン, スタッフブログ, レポート

プティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
9月13日(金)、プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」をふれあいプラザ志木で開催しました。
講師は、「ママの手パパの手」を主宰され、子育て中のママでもある中本緑さんです。
2ヶ月から8ヶ月の赤ちゃんとママたち、志木、新座、富士見、川越といろいろな街から8組がご参加くださいました。

≪レッスン風景&交流タイム≫
今回は、上半身のマッサージです。赤ちゃんの免疫力を高め、お子様とのスキンシップを深める等、いろいろな効果があるベビーマッサージ。ご自宅でも長く続けられるようにと、レッスンの最後にはイラストを使ってふりかえりタイムもある丁寧なレッスンです。

交流タイムでは、ひとりひとり自己紹介をし合ったり、皆にきいてみたいこと等を情報交換をしました。
例えば、「ねかしつけ。どうしてる?」、「日中だっこしていないと泣いてしまうのです」、「ねむったかなと思っても、置くと泣いてしまいます」というテーマでは・・・。
保育サポートのFさんが、保育士さんたちが現場で実践している寝かしつけの”奥の手”を聞かせてくださいました。
おむつ替えをする時でも、”○ちゃん、おむつがえしているんだよね”などと話しかけしながら、のんきに、時間をかけて。赤ちゃんは今ママが一緒にいてくれるという気持ちになれます。
赤ちゃんをタオルなどでくるんであげて、ぎゅーと抱きしめてあげます。くっついているという安心感にも包まれます。
少し眩しい所に行くと、赤ちゃんは思わず目をつぶります。そのまま、うとうと・・・。
ベビーカーの中で、ゆらゆら。そのままねんね。
おんぶの奨励。家事をする時は、背中におんぶしてあげます。
Fさんが実際に中本さんのパートナーのお人形の”ももちゃん”を寝かしつけている様子を実演してくださいました。”ももちゃん”が安心感に包まれていく様子が伝わってくるようです。なるほど!がっいっぱい。

≪赤ちゃんとママの写真館 撮影:東洋大学 石井彩恵さん≫































保育サポートに参加してくださった東洋大学の石井さんに撮影を担当していただきました。
あかちゃん「かわいい~」




≪参加者アンケートから≫

悩みごとの共有ができてよかったです。マッサージのコツもよくわかました。(まりさん)
いつも便秘で困っているのですが、さっそく出ました!゛ピーマッサージってすごい!近所の方とも知りあえてよかったです(あいさん)
マッサージしたらニコニコして、からだがポカポカしてよかった。(りえさん)
保育士の寝かしつけのお話参考になりました。月齢の近い方とお話できたり、大きいお子さんのお話聞いたり、ちょっとしたことでも楽しかったです。成長が楽しみです。
まだまだなかなか外出てきる機会がないので、気分転換になってよかったです。同じような月齢の方のお話が聞けて良かったです。(ゆうこさん)
同じような月齢のママと話が出来て良かったです。
周りに子育て中の人がいないので、いろいろな話を聞けて良かった。自分自身も良い気分転換になりました。
≪ご見学≫
ベビーマッサージの講師を目指して学習中の嘉門さんとお子様のりかちゃんが、レッスンを見学されました。





≪感謝です≫
大塚食品様よりクリスタルカイザーとボンカレーをご寄贈いただきましたので、参加者様にお配りさせていただきました。

≪スタッフからのメッセージ≫
ベビーマッサージ講師の中本さんは、「子育てをしていて、良い意味で”諦められる”ことになったこと」はターニングポイントと言われます。「そうするとイライラを越えていくことができるようになりました。ママたちもお子様と一緒にご自分のリフレッシュを!」、「こうやってお話していると、悩んでいるのは自分だけじゃないって思えるでしょう」といつもママたちに語ってくださいます。子育てサロンへの参加が、ママの気分転換になったり、同じ境遇の方との情報交換の場になれば嬉しいです。
上半身と下半身、連続して受講くださる方も増えています。あかちゃんの小さな手指や足にもには、免疫力アップのマッサージのやり方がいろいろあることに、毎回驚き! ご自宅でも長~く続けてくださいね。

≪Infomation≫
次回は、10月11日(金) 10:00~12:00に開催します。下半身のマッサージです。
ご案内はこちらです。
その次の予定は、11月15日(金)、上半身のマッサージです

Pocket