ホーム > スタッフブログ > イベント・セミナー > ‘あんしん子育て’サポートプロジェクト 第5回学習会「パパの体験~産後うつの妻を支える」 12月8日(日)開催案内 後援:さいたま市
スタッフブログ

‘あんしん子育て’サポートプロジェクト 第5回学習会「パパの体験~産後うつの妻を支える」 12月8日(日)開催案内 後援:さいたま市

掲載日:2013年09月17日 イベント・セミナー, スタッフブログ, メッセージ, 病気・障害のあるママたち

台風一過。さわやかな秋空です。
9月16日(月・祝日)に開催を予定していました、’あんしん子育て’サポートプロジェクト・第3回学習会は、台風18号のために休止させていただきました。ご参加申込をいただいた皆様には大変ご迷惑をおかけ致しました。
講師様の厚意により、第5回開催日である12月8日(日)に延期開催をいただけることになりました。あらためて、「第5回学習会」としてご案内をさせていただきます。


9月16日午前は、埼玉も激しい風雨が直撃していました。開催時間の14時には、風雨もおさまり、雲間から薄日が射しはじめていました。参加予定者様とご同行の小さなお子様たち、保育サポーターやボランティアの皆様が無事でいることは、会の主催者として最大の喜びとなりました。「参加者の皆様の安全確保を第一に」と開催延期をご提案・ご了解いただいた講師様に心から感謝を申し上げます。


【’あんしん子育て’サポートプロジェクト・第5回学習会】
≪テーマ≫ 「パパの体験~産後うつの妻を支える」
講師:藤枝静暁氏
第5回の講師は、第2回学習会講師藤枝真紀子さんの夫です。真紀子さんが第一子出産を機に産後うつを患った際をふり返りながら、夫としてまた子どもの父親として、何ができたのか、できなかったのかをお伝えしたいと思います。なお、当日は、妻:真紀子さんと対談しながら、当時の様子をお伝えしたいと思います。

日時:12月8日(日)14:00~16:00(開場13:30)
会場:武蔵浦和コミュニティセンター
さいたま市南区別所7-20-1
武蔵浦和駅西口徒歩1分JR武蔵野線、埼京線
定 員 20名
会 費 500円
保育サポート 有(無料 定員有)
後援:さいたま市
産後ブルーに悩むママたちの”あんしん子育て”サポートプロジェクト『ルポゼ』は、大和証券福祉財団「平成24年度(第19回)ボランティア活動助成」事業です。はぐはぐ(ママブルー埼玉支部)とプティパが協働して実施します。

☆詳しいご案内はこちらです。
お問い合わせフォームよりお申し込みください。
☆第3回をお申し込みいただいた方は優先して受付させていただきます。

Pocket