ホーム > スタッフブログ > こころがブルーなママたち > なかまカフェ’Papaルポゼ’~産後うつの妻を支えるパパのための交流&個別相談会~開催報告 9月28日(土)
スタッフブログ

なかまカフェ’Papaルポゼ’~産後うつの妻を支えるパパのための交流&個別相談会~開催報告 9月28日(土)

掲載日:2013年09月29日 こころがブルーなママたち, スタッフブログ, ピアサポート, レポート

なかまカフェ・papaルポゼは、産後うつの妻を支えるパパのための交流&個別相談会です。
9月27日(土)は、少し遠くの街からAさんがご参加くださいました。
数か月に渡るAさんご夫婦、ご家族の大変な日々のお話をうかがいました。

これまでの激動の日々の中で、ひとつひとつが適切な関わりや対処であったことを再確認するものとなりました。お子様も健やかにご成長とのこと、何よりです。ここまで夫婦でよく乗り越えて来られましたね。
「一番辛いのは、妻なのですから」と言われるAさんは、スタッフの何気ない言葉も、ノートに書きとめながらしっかりと振り返りをされました。奥様のご体調が快復されるには、もう少しお時間が必要かもしれませんが、周囲の応援を得ながら、お仕事とご家庭の両方を支え続けるAさんの歩みは着実です。
☆★☆
7月21日(日)に開催したあんしん子育てサポートプロジェクト第2回学習会では、講師の藤枝真紀子さん(臨床心理士・自助グループはぐはぐ代表)は、「支援者(夫・家族)もまた傷つき、疲れています。支援者への支援も大切です。そして、一人で抱えないことも重要です」と語られました。
papaルポゼがは、ささやかな場ですが、産後うつ、産後ブルー等のこころの不調を抱えるご家族を支える人たちが、それぞれを振り返り、体験をわかちあう場になれればと思います。
☆★☆
あんしん子育て’サポートプロジェクトはぐはぐ×プティパ 産後うつママたちの”あんしん子育て”サポートプロジェクト『ルポゼ』は、 大和証券福祉財団「平成24年度(第19回)ボランティア活動助成」事業です。 はぐはぐ(ママブルー埼玉支部)とプティパが協働して実施します。

≪Information≫
次回papaルポゼは、10月26日(土)にふれあいプラザ志木で開催します。ご案内はこちらです。
12月8日8日)、あんしん子育てサポートプロジェクト第5回学習会は、「パパの体験~産後うつの妻を支える」をテーマに開催します。→ご案内はこちらです。

Pocket