ホーム > スタッフブログ > ピアサポート > なかまカフェ 育児休業中のママたちのピアサポート≪しき≫ vol.13 2013年10月4日(金)開催報告
スタッフブログ

なかまカフェ 育児休業中のママたちのピアサポート≪しき≫ vol.13 2013年10月4日(金)開催報告

掲載日:2013年10月13日 スタッフブログ, ピアサポート, レポート, 育児休業・育休後

10月4日、なかまカフェ・育児休業中のママたちのピアサポート≪しき≫も13回目となりました。
出産後4ヶ月目のママのお話をゆっくりと伺う時間となりました。

【主な話題】
子どもにとって一番良い環境とは?
Eさんご夫婦は、子育てにより良い環境で待望のお子様を育てていきたいと、新しい街に引っ越して来られました。ご自宅は自然も豊かで、近くには保育園も子育て支援センターもある好条件。

さて、少しずつ職場復帰後の「仕事と子育ての両立」のために、保育園に関する情報などを調べながら、具体的な事を少しずつ考えていきたいと考えています。
毎日の通勤のことを考えると、交通の利便性を第一に考えたいところですが、お子様にとって良い保育環境は何を優先すべきなのでしょう?
保育園のリストから得られる情報はわずか。第1希望の保育園を決めるには、何を決め手にするべきなのか、迷うところです。

≪スタッフからのメッセージ≫
「やはり自分の足を使い、目で見て、息子にとって一番良い環境を探してあげること、そして提供してあげることが、親としての務めだなと思いました」。
Eさんはこんな気持ちを聞かせてくださいました。
お子様とともにパパとママがそれぞれの立場で、新たな出会いを重ねていくことも、子とものいる人生の楽しみのひとつです。その積み重ねの中で、家族として大切にしたいものがゆっくりと共有されていくことでしょう。

実際は、必ずしも希望の保育園に入園できる保証はないという不安は消える訳ではありませんが、さまざまな葛藤ともきちんと向き合うことで、「親」になっていくことができるのではないでしょうか。
「時間は有限なので今できることをしっかりやっていきたい」というEさんに心からのエールをお送りしたいと思います。
☆★☆
「なかまカフェ」は、自分の気持ちを自分の言葉で安心して話すことができる場です。
参加者の課題にあわせてグループを進めます。小人数の時には、ゆっくりとお話をお聞ききできますし、数人のグループではお互いの経験が役立ちます。「じっくりと自分と向き合いたい人」には、安心して自分のことを話せる場でありたいと思います。

≪Infomation≫
●次回、「育児休業中のママたちのピアサポート・志木」は、11月1日(金) 10:00~12:0に開催します。参加者募集開始しています。ご案内はこちらです。


■会場をご提供くださいました、一条工務店様有難うございました!
リビングの一角のプレイコーナーでお子様を寝かせたり、遊ばせたりしながら、ゆっくりとお話をすることができました。木の香りのする落ち着いた空間で過ごす、心安らぐひととき・・・。

「見学も大歓迎」とのことです。
お近くにお越しの時には、皆様も立ち寄ってみてはいかがですか?

Pocket