ホーム > スタッフブログ > レポート > プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2014年2月7日ふれあいプラザ志木開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2014年2月7日ふれあいプラザ志木開催報告

掲載日:2014年02月09日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

ベビーマッサージプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
2月7日(金)、プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」をふれあいプラザ志木で開催しました。
講師は、「ママの手パパの手」を主宰され、子育て中のママでもある中本緑さんです。3ヶ月から7ヶ月の赤ちゃんとママたち6組がご参加くださいました。

≪レッスン風景&交流タイム≫

ふれあいプラザのスタッフの方が「室温は大丈夫ですか?」と気にかけてくださいます。何しろホールの温度をあげようと思うと、丸井全館の温度もあがってしまうので、細かな調整は難しいのですが、幾度も温度調節をしてくださったおかげで、ほどよい室温を保つことができました。
今月は下半身のマッサージです。
♪サイタ~ ♪サイターチューリップの花が~。
時には、歌に乗せて、レッスンはテンポよく進みます。
お尻に手を当ててあげると気持ち良いのは、首の後ろと同じように、副交感神経があるまっているから―
体温が1度上がると免疫力も40%アップ、反対に1度下がると60%ダウンしてしまう等、聞いてなるほどのためになるお話もたくさん学べます。
「クルクル。ポーン」小さなお指を一本一本マッサージしては、スキンシップ。ママの優しい笑顔にお子様たちの表情もさらに和みます。
交流タイムでは、
「この頃夜泣きをするようになったのですが…」
そこで、中本さんが皆さんに質問です。「うちの子は、一晩中ぐっすり寝ていますという人はいますか?」
「シ~ン」「ね。みんな同じ。ママもぐっくり眠りたいですよね」

「今までとはちょっと違う夜泣きでおっぱいではおさまりません。どうしてかしら」
そこで、保育サポートのFさんの知恵を借ります。
「”ママ~、どこ?”という合図の夜泣きもありますよ。手を握ったり、抱っこをしてあげたり。”ママは、ここよ”と伝えてあげることで、安心することも―」。

「ベビーベットを買ったのですが、全然使いません。買わなきゃよかった…」。「うちも最初の子の時はそうでしたが、二人目では大活躍しています」。
「出産後初めての外出です」のママには、同じ市のママから「私たちの街には赤ちゃんと一緒に行ける素敵な場所がたくさんありますよ」との嬉しい声掛けもありました。

≪赤ちゃん写真館≫撮影:中本緑さん/東洋大学ボランティアセンター島田あずささん








≪参加者アンケートから≫
もっと早くから参加しておけばよかったです。親のストレス発散にもなりました。楽しかったです。
とっても楽しかったです。娘もたくさんのお友達に会えて、ニコニコと楽しそうでした。また、参加したいです。よろしくお願いします。
交流タイムでのお話、とても参考になりました。ありがとうございました。
とても楽しく参加させていただきました。ありがとうございます。
家では、裸のマッサージはなかなかできないので、ゆっくりできてよかったです。
丁寧に教えていただきありがとうございました。勉強になりました。家でやるよりも、子どもがマッサージを受け入れてくれ、他のお友達にも興味を持っていたので、いい刺激になりました。皆で丸くなってうつぶせになると子ども同士顔が見えてよかったです。

 ≪謝辞≫
保育サポートのFさん。今月も応援有難うございました。いつもママたちの「ちょっと困った」に「ベストアンサー」いただき大助かりです。「子どもはこんな気持ちかも…」というポイントは、本当に参考になります。

東洋大学ボランティアセンター『てって』から、生来保育士をめざす島田あずささん、中村智美さんが応援に来てくださいました。会場設営や写真撮影のご協力をいただきました。
島田さん(写真右)より「お母さんのリアルなお話や経験談を聴かせていただくことにより、より家庭支援のあり方について自分なりに考える大変貴重な機会となりました」とのメッセージをいただきました。
中村さん(写真左)からは、「今回はベビーマッサージということで子どもとの関わりはあまりなかったのですが お母さん方の悩みを聞き、解決方法等についてお聞きできためになりました。また、ご参加したいとおもいます。ありがとうございました」とのメッセージをいただきました。

育児情報誌miku35号を参加者様にお配りしました。深い取材に基づいた情報が、短い時間でサッと読めて、楽しいmikuです。Miku編集部&ブライトウェイの皆さま、有難うございます。

≪スタッフからのメッセージ≫
暦の上では春を迎えたとはいえ、寒さが続くこの季節にも「ベビーマッサージ」を開催できたことは本当に嬉しい限りです。19ヶ月毎月開催を心から嬉しく思っています。

産後のママと赤ちゃんのコミュニケーションを高めるために、「ベビーマッサージ」はとても効果があると言われています。ベビーマッサージを体験したお母さんは、体験していないお母さんより、育児不安や育児ストレスが低いのだそうです。母親が赤ちゃんに「触れる」、赤ちゃんは母親に「触れられる」という母子相互作用を促進し、愛着形成にとても効果があるとのことです。生後半年頃は、愛着形成期としてとても大切な時期。楽しみながら、赤ちゃんとのコミュニケーションを深めてくださいね。

≪Infomation≫
次回は、3月19日(水) 10:00~12:00に開催します。上半身のマッサージです。

ご案内はこちらです。

 

Pocket