ホーム > スタッフブログ > メッセージ > 【子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌 mikuをお配りしています】
スタッフブログ

【子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌 mikuをお配りしています】

掲載日:2014年03月01日 スタッフブログ, メッセージ

2月の子育てサロンで、miku35号も配布完了。
毎号、届けていただくmikuをpetitpasの子育てサロンやプログラムにご参加くださるママたちにお配りしています。
「あ、新しいの出たんですね」と毎号楽しみにしてくださるママやかわいいイラストの表紙に「ボクの~」と手をはなさないお子様もいたりして…。
毎号、子育て中のママやパパが楽しみながら、ちょっと賢くなれる素敵な記事が充実のmiku誌。この「0円」の価値は無限です。
petitpasのような小さな活動にもお届けいただけることに、いつも感謝です。



≪スタッフからのメッセージ≫
それだけでなく、プティパ・スタッフは、mikuを保育園や幼稚園の先生をめざす学生さんたちとともに学ぶ「家庭支援論」の「教科書」のように活用させていただいています。35号で使わせていただいたのは、「緊急現地取材 それぞれの子どもを尊重するカナダの子育て」。家庭支援論では、一番はじめに「カナダの子育て支援」を3週かけて学びあいました。カナダをはじめ、「世界標準」や「世界の潮流」を基礎において、日本の家族支援を考えていきたいと思うからでした。毎週、日本の現実を学ぶうちに、「世界標準」がどんどん遠のいてしまう…。そんな実感の中で、届いた35号。最終回でもう一度、カナダの子育て総復習。「どんな社会にしていきたいのか」という共通の価値観に根ざして、時代の変化を見ながら、多様なニーズを捉えて、支援の中身をさらに深めていくカナダの実際を、丁寧な取材を通して学ばせていただきました。「この3ページは、テキスト一冊分」と言いながら、読み合わせをさせていただきました。4月からの教科書指定のお届けをしなければならない時期なのですが、指定テキストに「miku」と書きたいくらいです。

≪Information≫
子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌miku 35号はこちらです。

Pocket