ホーム > スタッフブログ > メッセージ > 【ご報告】コープみらい 2014年度社会貢献活動助成金(さいたまエリア) 交付を受けました
スタッフブログ

【ご報告】コープみらい 2014年度社会貢献活動助成金(さいたまエリア) 交付を受けました

掲載日:2014年03月22日 スタッフブログ, メッセージ

プティパは、このたび、コープみらい 2014年度社会貢献活動助成金(さいたまエリア) 交付を受けましたのでご報告いたします。

≪コープみらい 社会貢献活動助成金について≫
コープみらい 社会貢献活動助成金制度は、埼玉県のNPO法人や各種ボランティア団体、市民活動団体、これらの立ち上げ予定団体の活動を積極的に応援するため、「食・食育」「消費者の権利」「福祉、健康」「子ども・子育て、次世代支援」「教育、文化、スポーツ」「環境保全」「地域社会参加、行政との連携、NPO・NGOとの連携」「人権、平和、国際協力・交流」「防犯・防災、災害支援」の活動テーマに助成を毎年おこなわれています。

2014年の社会貢献活動助成金事業助成団体一覧に掲載されました。

≪プティパの事業テーマについて≫
「育休後カフェ@さいたま~子育てと仕事の両立支援」

プティパは、 子育てと仕事の両立支援をテーマのひとつに位置づけ、「育休後カフェ@さいたま」の定例開催の事務局を担っています。
この助成によって、今年計画している年3回分の必要経費の一部(会場費、広報費、保育サポートの一部、運営諸経費)をまかなう事ができます。参加者様への還元には至りませんが、これまで持ち出していた分を心配せずに、開催できることで少しホッとしています。また、コープみらい様の「広報」のお力を借りることができればと期待も膨らみます。

「育休後カフェ@さいたま」は、同じ境遇の人たちの相互支援(ピアサポート)に位置づけられると考えていますが、現役の子育て世代だけではなく、運営の下支えをする支援役割があることで、持続的な活動が可能になっていくと思い、プティパは長期的な視点で取り組んでいます。
今回のコープみらい様の交付決定は、このような主旨へのご支援をいただいたと本当に感謝しています。
大切に活用させていただきます。

【育休後カフェとは】
育休後カフェは、育休中または仕事に復帰した方(ママ,パパ)が、同じ境遇の仲間たちと話をするなかで、両立についての悩みを共有し、新たな気づきを得て、自分の中にある’答え’に自信を深めていく場を提供するものです。

「育休後カフェ@さいたま」は、7月、11月、2月に開催予定です。
まもなく、7月の開催案内をお知らせしたいと思います。ご期待ください。

今後とも、ご支援とご協力をお願い申し上げます。

Pocket