ホーム > スタッフブログ > レポート > プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2014年4月11日ふれあいプラザ志木開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」2014年4月11日ふれあいプラザ志木開催報告

掲載日:2014年04月13日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

ベビーマッサージプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
4月11日(金)、プティパ子育てサロン「ベビーマッサージ」をふれあいプラザ志木で開催しました。
講師は、「ママの手パパの手」を主宰され、子育て中のママでもある中本緑さんです。2ヶ月から8ヶ月の赤ちゃんとママたち6組がご参加くださいました。

≪レッスン風景&交流タイム≫ 
今月は下半身のマッサージです。お子様の肌とオイルとマッチングもOK! お子様たちのお名前を順番に入れた歌を歌いながら、小さな足指までいろいろなポイントをマッサージしていきます。お子様たちはじっとネンネではありません。ママが呼びかける声に耳を澄ましていたり、お隣のお友だちの様子を目で追っていたり―。月齢にあわせた発達の様子が見られます。「赤ちゃんって、五感をフルに使って生きているんだなぁ!」とそのチカラに感動!
レッスンの最後には、復習タイムで総仕上げです。
さて、今月の交流タイムでは、「赤ちゃんと一緒にお出かけ、お食事できる近場情報」、「離乳食」などが話題になりました。
住む街はそれぞれ違っていても、




≪参加者アンケートから≫

娘をつれてでかける近場は児童館だったので、今回参加できてとてもよかったです。街中で赤ちゃん連れを見ても声をかけて仲良くなることはできないし、今までの友達もいるけれど、子どもの話しは出来ないし(今までは同じ学校、年齢だったけど、結婚・出産はタイミングがちがいますもんね…)とてもよかったです。娘よりも親のリラックスになったと思います。
先月、上半身クラスに参加させていただき、良かったので、今月下半身クラスでお世話になりました。勉強できて良かったです。自宅でも実践していければと思います。ランチ情報もタイムリーに知りたいことだったので有難かったです。(大川様)
3ヶ月になって、少しずつ外に出たいと思ったので、こういう場があり助かります。
赤ちゃんの体をどこまで刺激していいか、わからなかったので勉強になりました。(おかゆ様)
楽しく気軽にできました。(そう君様)
なかなかお散歩以外、外に出る機会がなかったので、気分転換できました。ありがとうございました。子どももあまりいろいろな所にでることがないので、慣れないところで驚いてしまい、泣いてしまってすいませんでした。

≪謝辞≫
子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌 mikuの第36号を参加者の皆様にお配りしました。入園、進級の春。いそがしい時間の中で、ちょっと知っておきたいテーマが満載です。Miku編集部&ブライトウェイの皆さま、有難うございます。

 ≪スタッフからのメッセージ≫
東武東上線沿線は、新しい街づくりも活発になっていることもあり、「ここに越して間もない」というママたちにお会いすることもたびたびです。今月も、新しい街でお知り合いができたらという方もいらして、プティパ・子育てサロンが、小さなきっかけのひとつになれれば嬉しいです。月齢の小さなお子様の子育て真っ最中のママたち。「きっと毎晩夜中の授乳で、睡眠不足でいらっしゃるだろうなぁ」等と思うのですが、皆様さわやかな笑顔です。「リラックスできた」という感想を伺うと、ホッとします。ベビーマッサージもママ付き合いも、ゆっくり気長に続けていけますように。

≪Infomation
●次回は、5月23日(金)、6月3日(火) 10:00~12:00に開催します。上半身のマッサージです。

ご案内はこちらです。
●「サイン育児を楽しもう」のご案内は、こちらです。

Pocket