ホーム > スタッフブログ > ピアサポート > なかまカフェ 育児休業中のママたちのピアサポート≪さいたま≫2014年5月30日(金)開催報告
スタッフブログ

なかまカフェ 育児休業中のママたちのピアサポート≪さいたま≫2014年5月30日(金)開催報告

掲載日:2014年06月05日 スタッフブログ, ピアサポート, レポート, 育児休業・育休後

5月30日(金)、なかまカフェ・育児休業中のママたちのピアサポート≪さいたま≫を開催しました。ヘルシーカフェのら「広場のら」には、2組の親子様がご参加くださいました。




≪育休中 → 育休後≫

Oさんは、4月から職場復帰をされた「育休後」ママです。シフト勤務制で夜勤も土日勤務もあるお仕事。子育てと仕事の両立―大変ではありませんか?
Rさんは、今年いっぱい「育休中」。年度途中からの保育園入所―心配ではありませんか?

0さんとRさんのお子様は1歳違い。「寝返りチャレンジ中」のRさんのお子様の1年後は、ごはんも「パクパク」。ひとり歩きで「トコトコ」のOさんのお子様のようでしょうか。穏やかなお子様たちの姿からも、それぞれのご家庭のいそがしいながらも落ち着きのある暮らしが伝わってくるようです。

少し長い通勤時間も大切な「じぶん時間」。お互いのシフト勤務をやり繰りしながらの育休後は、パパの担当の時はパパ流にお任せ! 「仕事オフだった自分が子育てのほとんど担当していた育児休業中より、気分的にも楽かもしれません」とOさん。もともと「子育ては一緒に」という気持ちだったパパも頑張っています。
お子様が誕生して、「よし、新しい家に引っ越しだ!」と「家族」のための家づくりを決心したというRさんのご主人。帰宅も遅くなりがちなお仕事ですが、お子様を大切にという気持ちのシェアは十分です。希望の保育園に入園できるかどうか。それは確かに不安はなくはないけれど、その時によりよい選択肢を選ぶしかないのだから、育休中の「今」を精いっぱい楽しんでいきたいと、笑顔のRさんです。

お二人の共通点は、「子育ても仕事も夫婦で共に」というパートナーシップがあったということでした。暮らしの中の細かな違いを挙げればなくはないけれど、一番肝心なところが一致しているということは本当に大切!

 ≪参加者様の感想-アンケートから≫
部屋も広く、ごはんもおいしく、ゆっくりリラックスした時間を過ごせました。育休から復帰してバタバタした毎日を過ごしていましたが、少人数で穏やかに話すことができて、いいリフレッシュになりました。また、仕事がんばれそうです。ありがとうございました。

≪ヘルシーカフェのら・ランチ≫
今日のメニューは、豆腐ステーキと 2種類の味を楽しめるピカタ
豆腐ステーキは、お子様の離乳食にも!
のらさんでは、オーダーをすればキッズランチも大丈夫なのだそうです。うっかりしていました。Rさん、せっかくの機会を逃してごめんなさい。

それから、話題のジューンベリーのケーキもいただきました。
美味しかった。
さいたま産の新鮮屋お野菜に元気をいただきました!



≪スタッフからのメッセージ≫
「なかまカフェ」と呼びかけているのですから、たくさんのお仲間に集まっていただければと思いますが、いつも少人数で、のらさんにも参加者様にも「ごめんなさい」という気持ちです。でも、「こんなにゆっくりお話できてよかった」と感想をいただくとホッとします。一期一会の小さな場ですが、ヘルシーカフェのらさんのあったかな空気の中で、心おきなくお話ができる時間を大切にしたいと思います。

6月はこれからというのに、「夏」が来てしまったようです。
6月から8月の「育児休業中のママたちのピアサポート≪さいたま≫」は少しお休みにさせていただきます。
少し涼しくなったら再開したいなと思っています。その時は、のらさん、よろしくお願いいたします。

 ≪Information≫
「育児休業中のママたちのピアサポート≪志木エリア≫」は、毎月開催します。→ ご案内はこちらです。
6月8日(日)は、with youさいたまで、「子育てと仕事の両立セミナー 子育ても仕事も大切にする、パパとママになる!」を開催します。→ ご案内はこちらです。
7月6日(日)は、with youさいたまで「育休後カフェ@さいたま vol.7」を開催します。ご案内はこちらです。

Pocket