ホーム > スタッフブログ > サロン > プティパ子育てサロン「アロマヨガ」2014年8月22日 ふれあいプラザ志木 開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「アロマヨガ」2014年8月22日 ふれあいプラザ志木 開催報告

掲載日:2014年08月26日 サロン, スタッフブログ, レポート

アロマヨガプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
8月22日(金)、プティパ子育てサロン「アロマヨガ」をふれあいプラザ志木で開催しました。講師は、「naturalサロン鈴琴家」を主宰され、子育て中のママでもある丸山美緒さんです。7月は台風通過中。当日の朝は「晴れ」だったのですが、安全のために、事前に一回お休みを決めました。今月もキャンセル重なり、1組の親子様とのマンツーマンレッスンとなりました。
 

≪今月のアロマヨガ≫
参加者様の体調やご希望のカウンセリングから始まる丸山さんのアロマヨガ。マンツーマンの今月は、さらに丁寧なレッスンです。ゆっくりと呼吸を整えるところからスタートして、いろいろなポーズのストレッチで、ふだんは気付かない、姿勢や内蔵のコンディションを良くするポイントを教わります。エンディングは、ハンドマッサージなどで、癒しのケアは万全!アロマの香り、アロマの香りや心地よい音楽に満たされた室内で、穏やかな心地に浸ります。

 ≪参加者の皆様の感想≫
今回は、私も娘もマンツーマンで、ぜいたくな時間でした。身体もスッキリ、気分もリフレッシュできて、気持ちが良かったです。娘もずっと遊んでいただきました。楽しい時間を過ごせたと思います。いろんな遊びをしていただいて有難うございました。

さて、レッスンのあいだ、Mちゃんとの楽しい時間を過ごしました。生後2ヶ月からプティパのいろいろなプログラムでお会いしているMちゃん。最初は、ずっと泣いていて、ママは抱っこしながらプログラムにご参加…という回もありましたね。
1歳になったMちゃんは、好奇心にあふれた、賢い女の子にご成長!その眼はいろんなものを見ていて、ママの様子も眺めながら、自分の世界で遊べます。
「これ、私の大好きなおもちゃなの、ホラ、カラカラって音がするでしょ」というように、おしゃぶりを見せてくれたMちゃん。そっか、音あそびしよう! カバンにあった鈴や紙コップ、書類入れ、雑誌―。用意していたおもちゃより、そんな手近なものに興味持ってくれました。コップで積み木、コップでパーカッション。鈴ころがし。紙を破いて、スティックにして、トントントン。鈴を使って、手遊びゲーム。手や指の動きもとても発達している頃。触って、噛んで、素材の感触を確かめたり、握る、つぶしてみる、破いてみる、咥えてみる等、モノを自分の思うように変えていくことで、音がでたり、動かせたり…、そんな「大発見」を楽しむMちゃんでした。いろんな遊びが広がって、あっという間に時間が過ぎました。

≪プティパからのメッセージ≫
お知らせがまだまだ足りないのだと思いますが、開講から5ヶ月が経ちましたが、毎回、少数レッスン定着なので、参加者様にも講師様にもご負担をおかけしているのではと心配なのですが・・・。「’少人数だからレッスン中止’というカタチをとると逆に人数が集まらない(信頼が失われるのでしょうか)という経験をしていますので、お一人でもレッスンをご提供したいと思っています。もちろん、レッスンの質は落とさずに!!です」と講師の丸山さんの言葉に励まされています。「レッスンはみんなと創っていきたい」の心伝わるレッスンを有難うございます。オーダーメイドの丁寧なレッスンですから、内容は参加者様にあわせて、バリエーション豊か。今月も「ぜいたくな時間」との感想をいただき、開催して良かったなぁと心から思えます。ご参加有難うございました!

 ≪Information≫
プティパ育てサロン「アロマヨガ」、次回は、9月19日(金)10:00~12:00に開催します。 
参加者募集開始しています。皆様のご参加をお待ちしています。
ご案内はこちらです。

Pocket