ホーム > スタッフブログ > レポート > 【開催報告】プティパ子育てサロン「ベビーとサイン育児を楽しもうvol.2」2014年9月16日ふれあいプラザ志木
スタッフブログ

【開催報告】プティパ子育てサロン「ベビーとサイン育児を楽しもうvol.2」2014年9月16日ふれあいプラザ志木

掲載日:2014年09月18日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

プティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
9月16日(火)、プティパ子育てサロン「ベビーとサイン育児を楽しもう 」をふれあいプラザ志木で開催しました。
第2クールの第1回目です。志木、朝霞、和光、川越…本当にいろいろな街から、8組の親子様がご参加くださいました。
講師は、中本緑さん(ママの手パパの手主宰)。中本さんが、言葉は話せない赤ちゃんとのコミュニケーションの新たな世界を広げてくだいました。


≪今月のレッスン≫

第1回のテーマは、「サインの効果」、「サイン育児のコツ」、そして、「生活に役立つサイン」。
赤ちゃんの視界ってどんな感じ? 生活の中にいろいろなもの。お人形の着せ替えをしたり、絵本『どうすればいいのかな?』を通して、ママも通ってきた赤ちゃんの世界を再発見。感触遊びや歌を通して、いろいろなことを感じるお子様の表情もたくさん感じるひと時でした。
1回目レッスンのポイントは―。
サイン育児ってどんなことするの?
サイン育児のメリット・デメリット
サイン育児のコツ
サインでやってほしくないこと
実はあなたも自然にやっているサイン
まずは赤ちゃんの身の回りのサインから


最後は、いろいろな街から集まったママ同士で交流タイム。これからの10月、11月と、日々の暮らしの関わりを通して、お子様とのコミュニケーションを豊かにするサインを学びます。

 ≪講師・中本緑さんからのメッセージ≫
サイン育児レッスン、初回はどうでしたでしょうか?
まずは、1つでいいからサインを決めて
そのサインだけは使うようにする
ということをお勧めします。1つでいいです。
まずはそこから!今しかない大切な時期。
楽しく語りかけていきましょう。 

≪参加者の皆様の感想≫
レッスンとフリートークを組み合わせていただいて、有意義な時間を過ごせました。やってみて、インプットとアウトプット、どちらもしたかったのだな―と改めて気付きました。
サインのレッスンは初めてで新鮮でした。子どもも動ける内容でよかったです。
サイン育児をする上で、大切なことの6つのポインがわかりやすく、サイン育児でやってはいけないことについても勉強になりました。着替えが楽しかったです。
別のことに気が向いて、サインを見せるの大変そうですが、気長に少しずつやれたらいいなと思います。
すごくわかりやすくて楽しかったです。積極的に日常に取り入れてコミュニケーションをたくさん撮りたいです。子どもも楽しそうでした。
初めてのサインのレッスンを受けましたが、楽しかったです。使えそうなものから、毎日やっていこうと思います。最後のお話できる時間も良かったです。
子育てが楽しくなりそうです。
ベビーマッサージで以前もお世話になりましたが、今回もアットホームな雰囲気で他大満足です。次回も楽しみです。

≪プティパからのメッセージ≫
今回もいろいろなお道具が登場する楽しいレッスンでした。プティパスタッフの大失敗で、参加者様にお持ちいただくお道具のご連絡を失念してしますます。お持ちいただいていたら、あの場面はさらに盛り上がったのに…と反省しています。
前回も回を重ねるごとに、お子様たちの表情や動きがさらに豊かになっていかれ、楽しみでした。
これから続く2回、3回。寒い季節になっていきますが、お元気でご参加ください。

 ≪Information≫
「これから第2クールに参加したい」という方。第2回、第3回目のご参加でも大丈夫です。
次回は、10月28日(火)に開催します。ご案内は、こちらです。
第3クール(12月、1月、2月)の先行予約は、10月より随時受け付けます。

Pocket