ホーム > スタッフブログ > レポート > プティパ子育てサロン「ヒーリング◎ヨガ」2015年5月15日 ふれあいプラザ志木 開催報告
スタッフブログ

プティパ子育てサロン「ヒーリング◎ヨガ」2015年5月15日 ふれあいプラザ志木 開催報告

掲載日:2015年05月16日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

アロマヨガ プティパ子育てサロンプティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
2015年5月15日(金)、プティパ子育てサロン「ヒーリング◎ヨガ」をふれあいプラザ志木で開催しました。講師は、「naturalサロン鈴琴家」を主宰され、子育て中のママでもある丸山美緒さんです。

≪今月のレッスン≫
20150515ヒーリングヨガ(1)「一人でも参加者様がいらっしゃれば・・・」と続けてきた、丸山さんのヒーリング◎ヨガ。今月は、6名の参加者様をお迎えしました。2回目のご参加の方。2年ぶりに下のお子様とご一緒にご参加くださった方。お久しぶりです。そして、はじめましての方。いろいろな街からお集まりくださいました!

さて、月齢は、2ヶ月半からまもなく1歳という、幅広い月齢のお子様たち。お友達を見つけてハイハイ。「ねむいよ」。「おっぱい、ほしいよ~」。ママたちは、チャイルド・ファーストでお子様たちの様子を見守りながらのレッスンですから、本当に大変です。

でも、そんな時だからこそ、産後のケア!
「次にくるのは、更年期。今からじぶんを大切しようという気持ちを持つことを大事にして欲しい」というのが、丸山さんのメッセージです。「身体をいたわることは、じぶんをいたわること。身体と向き合うということは、じぶんをいたわるということ!」
参加者様の身体の様子を見たり聞いたりしながら、様々なエクササイズを組み合わせていく丸山さん。骨盤低筋を鍛えることや呼吸法など、テキストやDVDでは本当は良くわからない、「ここがポイント!」が直接わかるのがライブの良さでしょう。レッスンで学んだことを、テレビを視たり、家事をしている合間でも活用できるコツもイロイロでした。

20150515ヒーリングヨガ(2)レッスンが終わると、参加者様同士ラインでもつながっていらしたみたいです。共通の趣味を持つ皆さんが、つながりあって子育て期を楽しんでくださることが、何より嬉しいですね。

≪参加者の皆様の感想≫
カーペットがちょっと痛いだけで、ヨガは大変リフレッシュでした。
動き出したのでなかなか集中できませんでした。
少人数でアットホームな雰囲気でよかったです。
久しぶりに参加できて嬉しかったです。ありがとうございました。
今回2回目の参加ですが、とてもリフレッシュになりました。この夏に向けて、二の腕細くなるようにがんばります。ありがとうございました。
産後のメンテナンスの大切さがよくわかりました。家でもやっていきたいと思います。

≪講師・丸山美緒さんのプロフィール≫
ヨガサークルBuwan・naturalサロン鈴琴家主宰
〇日本フィットネスヨガ協会 スタンダードヨガ・エナジーヨガ・パワーヒートヨガ認定インストラクター
メッセージ:毎日、あわただしく過ぎていく日常の中でほんの少しの時間だけでも‘自分’の時間を過ごしてほしい。
育児からくる身体と心の凝り、身体の不調や不安な気持ち。
身体をほぐして心もほぐしていただきたいと思っています。
☆★☆
身体をいたわる、じぶんをいたわる。
身体と向き合う、じぶんと向き合う。
じぶんらしく
生きたい人のヨガレッスンです。

≪プティパからのメッセージ≫
リピートしてご参加くださる方が増え、本当に嬉しいです!! 公共施設のレッスンは、設備の整ったサロンのレッスンのようには参りませんので、参加者の皆様にもガマンをしていただくことばかりですが、「産後の今!」という時間を大切にしていただきたいと思ってはじめた、プティパ子育てサロン。
ママの元気は、家族の元気。「じぶん時間」を大切に!

さあ、来月は梅雨でしょうか。お天気は心配ですが、いろいろな街から、「ヒーリング◎ヨガ」でご交流ください。

≪Information≫
プティパ育てサロン「ヒーリング◎ヨガ」、次回は、6月12日(金)10:00~12:00に開催します。 
ご案内はこちらです。

Pocket