ホーム > スタッフブログ > イベント・セミナー > 【開催報告】夫婦のパートナーシップ ~パパの言い分・ママの言い分・本音でトーク 【子育てと仕事の両立のための親支援連続講座】春夏期Bプロ 2015年6月14日(日)志木市市民会館
スタッフブログ

【開催報告】夫婦のパートナーシップ ~パパの言い分・ママの言い分・本音でトーク 【子育てと仕事の両立のための親支援連続講座】春夏期Bプロ 2015年6月14日(日)志木市市民会館

掲載日:2015年06月19日 イベント・セミナー, スタッフブログ, レポート, 育児休業・育休後

子育て家族6月14日(日)、「子育てと仕事の両立のための親支援連続講座」を志木市民会館パルシティで開催しました。
本セミナーは、「生命保険協会平成26年度・子育て家庭支援団体に対する助成活動」に選定いただきました。
春夏期Bプロは、「パパの言い分・ママの言い分・本音でトーク」。
坂爪 都さん (ノーバディーズパーフェクトファシリテーター)と共に、3組のご夫婦が、本音でトーク!

≪プログラムメッセージ≫
出産後、夫婦の関係はどう変わりましたか?仕事と家庭の両立に子育ても加わって、バランスをどう作っていますか?よりよい夫婦のパートナーシップ作りをするには、自分の思いを伝えること、相手の思いを聴き、知ることが大切です。ママとパパが日頃、思っていること、感じていることを話しながら、お互いの望みや思いや悩みを共有することから始めましょう。
完璧な親、完璧な夫婦、完璧な家族など、どこにもありません。
そして完璧な子どもも、存在しないのです。完璧を目指さなくていい を土台に子育て・仕事の両立や夫婦のパートナーシップを考える会にしたいと思っています。

≪講師プロフィール≫
坂爪都さん
坂爪 都さん ノーバディーズパーフェクトファシリテーター
親向けプログラム「Nobody’s Perfect 完璧な親なんていない」カナダ保健省認定ファシリテータ-
行政・自治体・ママさんサークルなどで子育て中のお母さん達に親支援
子育てプログラム ワークショップを提供中
犯罪少年・非行少年・不登校など思春期問題相談・支援活動
成人・子ども向け自尊感情を育むワークショップを提供中
子育て・思春期問題・非行・不登校の、どの活動をしていても親と子供の発達障害の深刻な問題にぶつかり、発達障害支援の重要性を感じ、現在、自尊感情を育むことを大切にしながら、発達障害の方達にワークショップを模索しながら活動中

≪プログラム~こんな流れで~≫
20150614夫婦のパートナーシップ(1)≪はじまり≫ファシリテーター自己紹介。簡単なオリエンテーション
≪自己紹介≫(呼ばれたい名前・子どもの月齢・性別・期待すること 1人1分以内で)
≪本音トーク≫パパグループ、ママグループ。
「家事育児の役割分担」での困りごと・お願いしたいことを付箋に書き、グループ分けします
フリートーク 本音は?吐き出してみよう
≪ティーブレイク≫
≪わかちあい≫思いや考えをフリートークで。
≪発表&ふりかえり≫私が大切にしたいこと/感想

今回は、ひとつのテーマ、「家事育児の役割分担」に集中です。
「パパママ講座」では、日常を離れて、「じぶん」を再発見する時間をご提供したいと思っています。Bプロ「夫婦のパートナーシップ」は、日頃の立場や肩書を離れて、「ひとりの人」として、他の人と共に過ごし、話をする中で、考え、さまざまな気付きを得るという、グループ・ワークショップです。
「参加者の皆さんが主人公」。

 ≪講師・坂爪都さんからのメッセージ≫
坂爪さん、今回のワークショップはいかがでしたか?

20150614夫婦のパートナーシップ(2)今回で2回目となる「夫婦のパートナーシップ・役割分担について」をテーマにしました。
今回の参加者の皆様は、パパも日頃から家事や育児を積極的に担い、ご夫婦それぞれの得意なことを活かしあって家庭運営をされていました。ママグループでは、「ありがたい」「助かっている」の声からスタートしました。
しかし―。パパが家事や育児をこなしているからこそのいろいろ思いがあるのですね。
グループでは、お互いどう感じていたのかを共有していただきました。
話し合いの中で、本当の自分の思いに気づいた場面。
同じテーマを他者と共有することで、短時間に新たな発見や自分なりの答えが引き出されていきます。
ワークショップの醍醐味を味わう瞬間です。

パパグループの声。「子育てに’参加する’という意識って?」という意見には、新たな希望を感じました。ご夫婦が「対等」な立場で、家族を作っていきたいという意識や期待が伝わりました。
それぞれの家庭らしい、父親・母親の役割があっていいのだと思います。
パパママの言い分を伝い合える場。
パパママの「大切にしてきたいこと」を直接に知ることができる場。
参加者の皆さんが今回このような場に参加したことがきっかけで、
これからは夫婦で「伝い合える」ことのできるお手伝いができたらいいなと思っています。

≪参加種の皆様の感想(アンケートから)≫
家族との時間の大切さを改めて実感致しました。育児に参加するという気持ちを捨てれるよう、心がけます。ありがとうございました。
同じ月齢の子がいるパパやママたちの正直な気持ちや考えていることが共有できて、自分の考えと似ているとか、直さないといけないという点が分かって、よい経験ができました。
いろんな方の意見が参考になりました。育児や家事などは夫婦で協力していくべきもので、お互いに意見を交わしながら、少しでもよい方向に進んでいけるようにしていきたいと思います。
他のご家庭の家事・育児の関わり方を知るよい機会になりました。夫婦で意見が違うときに、どのように折り合いをつけるか、参考になることがたくさんありました。貴重な機会を有難うございます。
パパを無理に連れて行って、いろいろ気付いてくれたと思うし、むしろ自分がこうして欲しいんだって発見もありました!!家事もっとして欲しいと思っていたけど、それよりももっと子どもと関わって欲しいと思っていることに気付けて本当に良かったです。
来る前は、「自分の意見言えるかな~」、「2時間も耐えられるかな」、「子どもは親と離れて大丈夫かな~」と少し不安の中、来ましたが、みやちゃんさんの話は、とても納得のいくものだったし、他の人のいろんな意見も聞けて、とても充実した時間でした。ありがとうございました。 

≪保育サポート≫
今回のプロジェクトのために誕生した志木保育サポートボランティア。子育てサロンの応援を続けてくださる、Fさんとそのお仲間の3人がマンツーマンで応援してくださいました。保育ルームでは、ママたちは初対面と思えないほど打ち解けてくださって、「オンブ講座」も始まるほど。このまま、ここで子育て講座もありなのかも・・・という雰囲気でした。お子様たち、はじめての場所で、はじめて会う人と過ごすって、本当に大変だったことでしょう。これも良い経験にしてくださいね。

≪謝辞≫
生命保険協会様[助成]「平成26年度「子育て家庭支援団体に対する助成活動」に選定いただきました。
志木市様[後援]後援承認をいただきました。
志木市社会福祉協議会様[後援]後援承認をいただきました。

 ≪スタッフからのメッセージ≫
やっぱり、グループは面白い!想像もしなかった、素晴らしい「発見」をしてくださることが、本当に嬉しいことでした。今回もグループのダイナミクスを実感です。
「夫婦のパートナーシップって、もう十分出来ているし、今さら~」。参加者の皆様には、きっと、そんな気持ちもおありだったことでしょう。
昔、こんなTVコマーシャルがありました。「ワタシつくる人、ボク、食べる人」。そんな時代をくぐった者としては、本当に時代は変わっている!!と感じた今回のワークショップ。
でも、どんな時代にも、夫婦で向き合う課題はいろいろあるのですね。「我が家はどうする?」。お子様の成長から、学んだり、気付いたりしながら、共に考え越えていく―。そうやって、夫婦になっていく、家族になっていくことに変わりはないのではないかと思います。

前回の参加者様から、こんなメッセージをいただきました。
「2月に夫婦のパートナーシップ、夫婦で参加させていただきました! 普段、不満や要望は伝えているけど、本音は伝えていなかったなぁ〜と思いましたし、夫が私と同じ思いの人がいた事で、私の思いもすんなり受け取ってくれた気がしました。 第三者がいる事で、本音を伝えやすいし、相手の本音も受け止めやすいと思いました! おすすめの講座です。」
安心、安全な場で、ちょっと自分や自分たちのことを見つめてみる時間。
大人たちにも、時にはあっても良いのかもしれません。
おせっかいかもしれませんが、「またの機会」へ向けてチャレンジ続けてみたいと思います。
★☆★
「人は親として生まれてくるわけではありません。
私たちは皆、周りの人に助けてもらいながら、親になっていくのです。」
完璧な人はいません。
完璧な親もいなければ、
完璧な子どももいないのです。
私たちにできるのは、最善を尽くすことだけであり、時には助けてもらうことも必要なのです。
<ノーバディーズ・パーフェクトのテキストより転載>
★☆★

パパママ講座のこれからのご案内
Cプロ 6月27日(土)
誕生学講座~産まれてくれてありがとう
講師:久保木裕子さん
公益社団法人誕生学協会認定 誕生学アドバイザー
生学®は、「生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる」をコンセプトに、『誕生』を通して、子どもにも大人にも、産み生まれる力を再認識することで自尊感情を育むことを目的としています。
子育て真っ最中の今、親として何を大切にし、何を伝えていけばよいのでしょうか。
改めて家族になれた奇跡を ありのまま 感じてみませんか。
ご案内は、こちらです。

Dプロ 7月5日(日)
育休後・職場復帰セミナー講師:山口理栄さん
育休後コンサルタント
育休後コンサルタント山口理栄さんとともに、「育休後」のワークライフバランスのある暮らしについて、ご夫婦で同じ境遇の仲間同士で話し合っていきましょう。子育てしながら働く暮らしのリアルとコツを知って、ワークライフバランスのある暮らしをめざしていきましょう!育休後職場復帰セミナー・フルコースをご体験いただけることでしょう。
ご案内は、こちらです。

Pocket