ホーム > スタッフブログ > イベント・セミナー > 【開催報告】子どもがいる暮らしのお片付け 11月8日(日) 志木市民会館【パパ&ママ♡サンデースクール】
スタッフブログ

【開催報告】子どもがいる暮らしのお片付け 11月8日(日) 志木市民会館【パパ&ママ♡サンデースクール】

掲載日:2015年11月12日 イベント・セミナー, スタッフブログ, レポート

子育て家族11月8日(日)、「子どもがいる暮らしのお片付け【パパ&ママ♡サンデースクール】」を志木市民会館パルシティで開催しました。
講師は、ライフオーガナイザーの山口 香央里さんです。



≪プログラムメッセージ≫
子どもが小さいうちは、モノはどんどん増えるばかり。
片付ける時間なんてない!
這い這い、あんよ。成長するほど動きまわる子ども。
片付かないお部屋にイライラしないで、
子どもも大人も気分良く過ごせる暮らしをめざしたい
パパとママのためのお片付け講座です。

≪講師プロフィール≫
山口香央里氏 山口 香央里さん
ライフオーガナイザー・埼玉県働く女性応援メンター
さいたま市初・汚部屋出身のライフオーガナイザー (アメリカ発片づけコーチ)。キャリアアドバイスと片づけを通じ、アラフォー女性が自らの強みを見出し自信と収入につなげるためのサポートを行っている。苦 手・挫折から得られたリアルな経験談と親しみやすさがウリ。8歳・3歳の兄弟の母。
http://yuruikataduke.com/


≪プログラム~こんな流れで~≫

お片付け講座20151108(1)片づけやすく、散らかりにくい3つのステップ
・環境の変化に悩まされる時期・・・どうきりぬける?(体験談)
・あなたにあった方法への手がかり「利き脳」
・片づけをしないで損すること、片づけで得られるもの

初めて開催した「お片付け講座」には、育児休業中の高橋まき子さんがご家族でご参加くださいました。
高橋家は’片付いた暮らし’なのだそうです。
お子様は10ヶ月になり、ハイハイに向けてただいま筋トレ真最中(笑)。
活発に動きだすのはまもなくですね~。
まだ、お子様がお片付けをする姿は想像もできないけれど…と、これからに備えて、「『便利な収納方法』『狭い家でも使える収納容器』や、『お片付けできるようになるようなどもへの接し方』などのヒントがあれば」と「お片付け講座」に関心を持って下さいました。

今回は、講師の山口香央里さんとのマン・ツー・ファミリーセッション。
写真やスライドを使いながら、実にわかりやすく’お片付け’について、レクチャーをいただきました。
高橋ご夫妻からもいろいろな質問をいただきました。
山口さんご自身の子育てやライフオーガナイザーとしての豊かな経験からヒントは満載。
家族それぞれの「利き脳」によって片付けの個性も違うのだそうです。
なるほど、ここが’ツボ’なのか! 目からウロコの発想がイロイロ!
「お片付け」って、本当に奥が深いものですね~。

お子様はただいま後追い期。しばらく玩具遊びをご一緒しましたが、「ん? ママはどこ? パパはどこ?」と気付きました。
賢いですね~。やっぱりママとパパの傍が一番安心。セッションのあいだ、お子様も穏やかにお過ごしでした。

高橋さんは来春から職場復帰。お子様も保育園ライフがはじまります。
お子様の世界も広がり、暮らしの道具も増えていきますね。
ご夫婦のパートナーシップで、みんなが気持ち良く過ごせる暮らし、楽しみながら目指せますように!

≪講師・山口香央里さんからのメッセージ≫
足元のお悪い中お越しいただいたご夫婦、とても熱心に参加いただきました。
プティパ流のおもてなしにとても喜んでおられましたね。
当方からはアメリカ発片づけの基本をベースに、
小さなお子様にどう片づけを促していったら?といったコミュニケーションのコツもあわせてご紹介いたしました。
お子様の成長を楽しみながら、笑顔がいっぱいのご家庭をつくる参考になれば嬉しく思います。」
ありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

≪参加者様の感想≫
子育てがはじまったばかりで、子どもに関する片付けの方法など全くわからないところからでしたが、具体的に教えて戴いたので、心にスッと入ってきました。マンツーマンで、こちらの質問にもどんどん答えていただき本当にありがたかったです。

≪スタッフからのメッセージ≫
子育てサロンでママたちの「こんなことが困っています」という話題のひとつに「お片付け」がありました。ずっと気になっていたところ、ライフオーガナイザーの山口香央里さんとの出会いがあり、いつか講座を開催したいと願っていました。
念願の「お片付け講座」が開催できて、嬉しい限りです。
スタッフも「利き脳」のお話を伺って、「片付けられない訳ではないのだけれど、片付かない」モヤモヤの謎はコレだったのか!と納得。
やっぱり、「お片付け」って、本当に奥が深いものですね~。もっと、お話伺いたいです。
モノを何とかしたいとばかり思ってしまうのですが、人間のタイプとか趣味嗜好とか、行動のクセとか、いろいろなことが合わさっていたのだなぁということがわかりました。
知らなかったなぁ。人生の時間がもったいなかったなぁ。これからでも間に合うかしら?
パパやママは、「片付けができる子ども」に育てたいと願うと思うのですが、まずは、’お片付けの基本’や’自分のタイプ’を理解した上で、お子様にも良いことを学んでいくということが大切だなと感じました。子育て期に大切な定番テーマとして、講座を続けていきたいと気持ちも新たにしています。

Pocket