ホーム > スタッフブログ > ピアサポート > 人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま vol.36 2016年4月4日開催報告
スタッフブログ

人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま vol.36 2016年4月4日開催報告

掲載日:2016年04月22日 スタッフブログ, ピアサポート, レポート, 人付きあいが楽になりたいママ

tree4月4日(月)、「人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま」の第36回を武蔵浦和コミュニティセンターで開催しました。

[今回のプログラム]
プログラムをスタートして、丸3年。
今月は、なが~く続けてくださっているSさんのお話をじっくりと伺いました。

子育てママにはいろいろな出来事、想いがあるものです。
じぶんの気持ちと向きあえる「おはなしカフェ」
じぶんの言葉がうまれる「おはなしカフェ」

いそがしい毎日をはなれて、本当の自分になれる場所と思っていただけると嬉しいです。

≪スタッフからのメッセージ≫
インナーチャイルド喜怒哀楽。私たちはいろいろな感情を持っています。
その感情が、自分の行動の源泉でもあります。
長い人生のなかでは、ひとりで抱え続けていく感情もあります。
とりわけ「怒」や「哀」などは、溜め込んでしまいがちです。

「人づきあいを<もうチョット>楽にしていく」ためには、自分の感情との向き合い方を考えていくことも大切です。
それは、人それぞれですから、自分のタイプを知っていくことに意味があると思います。
「おはなしカフェ」は、自分の気持ちをありのまま語りあえる場と思っていだただけると嬉しいです。

これからの「おはなしカフェ」。
年に数回、「≪スペシャルプログラム≫おはなしカフェ& ヨガでリラックス」を取り入れながら、続けます。
5月、6月は、「おはなしカフェ」。7月は、「スペシャルプログラム」です。
こころもからだもリフレッシュしながら、同じ悩みや関心を持つ仲間と共に、人づきあいを<もうチョット>楽にしていきましょう!

☆★☆
「ママのためのピアカウンリンク」では、「聴くこと」を大切にしています。
誰にも話せなかった自分の想いを言葉にすることで、頑張ってきたご自分を再発見されることでしょう。
小さなお子様と向き合う時間が大半の毎日のなかで、わずかな時間ですが、自分の気持ちと向き合うひとときを過ごしていただきたいと願っています。すぐ効く特効薬ではなく、じっくり体質改善の漢方薬のような時間です。お休みがあっても大丈夫ですから、まずは6ヶ月位、ご自分の心の動きを見つめてみてください。

≪Information≫
次回vol.37は、5月9日(月)10:00~から武蔵浦和コミュニティセンターで開催致します。
どの回からもご参加いただけますので、お気軽にご参加ください。ご案内はこちらです。

Pocket