ホーム > スタッフブログ > こころがブルーなママたち > なかまカフェ「ルポゼ」~こころがブルーなママたちのピアサポート開催報告 2016年4月15日(金)
スタッフブログ

なかまカフェ「ルポゼ」~こころがブルーなママたちのピアサポート開催報告 2016年4月15日(金)

掲載日:2016年04月24日 こころがブルーなママたち, スタッフブログ, ピアサポート, レポート

ピアサポート(産後うつ)「なかまカフェ・ルポゼ」は、「こころがブルーなママたち」を応援するプログラムとして、毎月開催を呼びかけています。会場に来られる方がひとりでもいれば開催―ゆるやかに続けています。また、一度お会いした参加者様とは、その後も必要に応じて交流を続けています。
なかまカフェ「ルポゼ」という居場所―つながりの場―があることで、こころが折れずに暮らしていけますように!

【今月の主な話題】
ハナミズキなかまカフェ「ルポゼ」
4月15日(金)は、少し遠くの街からお越しくださったDさんの人生をゆっくりと伺いました。
今月も一条工務店様モデルルームの一室をお借りしました。きれいてな落ち着いた空間でしたので、ご同行のお子様が伸び伸びと遊ぶご様子を見守りながら、じっくりとお話が出来ました。

≪スタッフからのメッセージ≫
なかまカフェ「ルポゼ」メール・フォローアップ
参加者様でご希望の方には、メールによるフォローアップをご利用いただいています。
・近況のお知らせ
・困っていること
・情報収集したいこと
など、身近な話題のご連絡をいただくことで、気持ちを切り替えたり、これからのヒントにしていただいたり、応援させていただいております。お住まいが遠く、会場に来ることが難しい方はもちろんですが、各種の予定で開催日程があわない方などはご活用ください。(現在は、フォローアップの費用はいただいておりません)

最近のフォローアップ・メールから
体調に波があり、人ごみが苦手なCさんからいただく近況メール。
いろいろなことへのチャレンジ、順調です。メールには、前向きな気持ちが溢れています。
「外出したいときはして、家にいたいときはいれると、普通のことができるのが、嬉しかったです」という言葉に、スタッフは感動!。
「普通のことができる」喜び!
Cさんがこのような想いを実感できるとしたら、それはCさんが希望を持って、小さな目標をひとつひとつ達成して来られたからだと思います。
Cさんの次の目標を伺いました。感想が楽しみです。

こころがブルーなママたちへ
気持ちやからだのどこかに不調があることは、「生きづらさ」のきっかけになりがちです。
「普通のこと」ができない辛さ、「普通のこと」を我慢する苛立ち等を抱えることで、「私はダメ」という気持ちで覆い尽くされていく―。
こんなマイナスのグルグルに思いあたる人は、「なかまカフェ・ルポゼ」につながってみてください。

≪Information≫
次回ルポゼ・は、5月20日(金)に開催します。ご案内はこちらです。
毎月開催します。

≪Special Thanks≫
一条工務店モデルルーム
毎回会場をご提供くださる一条工務店様のモデルルーム。
「家をつくるのではなくて、家族を創る」という考えと言われる一条工務店様。
「プティパさんの活動にも繋がりますね」ともう1年間、会場提供をしてくださいます。
「見学も大歓迎」とのことです。
お近くにお越しの時には、皆様もお立ち寄りください。

Pocket