ホーム > スタッフブログ > ピアサポート > 人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま vol.38 2016年6月6日開催報告
スタッフブログ

人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま vol.38 2016年6月6日開催報告

掲載日:2016年06月29日 スタッフブログ, ピアサポート, レポート, 人付きあいが楽になりたいママ

6月6日(月)、「人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま」の第38回を武蔵浦和コミュニティセンターで開催しました。

[tree今月の主な話題]
今月は、Sさんがお子様のCちゃんと一緒にお越しくださいました。
たまたま幼稚園がお休みだったおかげで成長したCちゃんにお会いできました。
久しぶり~♡

ママはいつも心配しています。
「何回言ってもわかんないんだから!」
時には、イラッとすることもあります。
心配事だけお聞きしていると、「大丈夫かしら?」と思ってしまいがちですが、
目の前の二人を観ていると、「成長したなぁ」と嬉しくなってくるのです。
お子様はもちろんですが、ママも!

女の子表情2歳の頃のCちゃん―「持参のおもちゃも上手に使いながら、いろんな遊びを工夫しています。」
今もそう! 発想がとっても豊かで、想いがドンドン膨らんでいくのです。
Cちゃん、お歌を歌ってくれました♪
この無邪気さ、豊かな表情。かけがえがない宝物なのではないでしょうか?

大切なことを何回も何回も伝えてくれて、やってみせてくれる人がいるから、子どもたちは’学ぶ’ことができます。
それは、大人になった時に、とても大切なチカラになります。
でもね―そんな大事なママというお仕事を「よくやっているね」と褒めてもらえることは少ないです。
時には、「私、何やっているんだろう?」と心がグラグラする日もあるかもしれません。
子どもに優しくなりたい時は、じぶんに優しくなれる時間が必要なのかもしれません。

≪スタッフからのメッセージ≫
Sさん、Cちゃん。今日は、楽しいひとときを有難うございました。

最も難しい「人づきあい」はじぶん付き合いなのかもしれません。
揺れる日もあれば、凪いだ日もあるものです。
「おはなしカフェ」では、毎月参加者の皆様が一番話したいことを話していただくことを続けています。
いろいろな気持ちをリセットしていただければ嬉しいです。
‘切り替え’も大切にしてください。
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
子育てママにはいろいろな出来事、想いがあるものです。
じぶんの気持ちと向きあえる「おはなしカフェ」
じぶんの言葉がうまれる「おはなしカフェ」
いそがしい毎日をはなれて、本当の自分になれる場所と思っていただけると嬉しいです。
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

☆★☆
「ママのためのおはなしカフェ」は、ピアカウンセリングの考え方に基づいて、「聴くこと」を大切にしています。
誰にも話せなかった自分の想いを言葉にすることで、頑張ってきたご自分を再発見されることでしょう。
お子様と向き合う時間が大半の毎日のなかで、わずかな時間ですが、自分の気持ちと向き合うひとときを過ごしていただきたいと願っています。すぐ効く特効薬ではなく、じっくり体質改善の漢方薬のような時間です。お休みがあっても大丈夫ですから、まずは6ヶ月位、ご自分の心の動きを見つめてみてください。

≪Information≫
次回vol.39は、7月4日(月)10:00~から武蔵浦和コミュニティセンターで開催致します。
7月は、「スペシャルプログラム」です。
年に数回、「≪スペシャルプログラム≫おはなしカフェ& ヨガでリラックス」を取り入れながら、続けます。
こころもからだもリフレッシュしながら、同じ悩みや関心を持つ仲間と共に、人づきあいを<もうチョット>楽にしていきましょう!
http://www.petitpas-saitama.org/news/mama-peer-saitama20160704/

8月1日(月)、9月12日(月)は、「おはなしカフェ」です。

Pocket