ホーム > スタッフブログ > レポート > 【開催報告】プティパ子育てサロン「ベビーとサイン育児を楽しもうvol.9」2016年9月21日ふれあいプラザ志木
スタッフブログ

【開催報告】プティパ子育てサロン「ベビーとサイン育児を楽しもうvol.9」2016年9月21日ふれあいプラザ志木

掲載日:2016年10月02日 スタッフブログ, レポート, 子育てサロン

サイン育児プティパ子育てサロンは、子育てママと赤ちゃんのリラックスタイムです。
9月21日(水)、プティパ子育てサロン「ベビーとサイン育児を楽しもう 」をふれあいプラザ志木で開催しました。
第9クールの最終回です。
講師は、中本緑さん(ママの手パパの手主宰)。中本さんが、言葉は話せない赤ちゃんとのコミュニケーションの新たな世界を広げてくださいました。



≪今月のレッスン≫
中本さん、今月のレッスン、いかがでしたか~?
★☆★
サイン育児 vol.9-3-20160921-1サインクラス3回目が行われました。
日程変更があったにもかかわらず、たくさんの方がご参加くださり、ほんとうにうれしかったです。
みなさま、ありがとうございました。 

3回目には子どもたちの大好きな乗り物、食べ物を中心にサインを学びました。
離乳食に出てくるお野菜や果物、きっと大好きだと思います。
お変わりの歳には「もっと」のサインを。好きな食べ物はぜひサインで表現しながらお食事の時間も楽しんでくださいね。
乗り物も絵本やおもちゃでよく見るものばかりです。まだ男女関係なく興味がある時期ですので絵本や実物を見かけたときに、表現してみてくださいね。

 そして、みなさまには絵本をご紹介いただきました。
いろんな絵本が集まって、とても興味深かったですね。
お勧めポイントもご紹介いただいたので、参考にして、お話の世界を広げていってください。 

座学の時間では、絵本の重要性から、語彙のお話、学力のお話、早期教育や習い事のお話とtしつけと語彙力の関係まで、幅広くご紹介しました。
実は幼児教室に通うよりも、家庭でできる教育のほうがずっとずっと効果があります。
難しく考えず、素直に、まずは「子どもに良い」と思えるものは実践してみることがお勧め。

 

サイン育児 vol.9-3-20160921-2続くかな~?
メンドクサイな~!
と思わずに、素直に実践することが自分の子育て経験からも大切だと感じています。
絵本1冊読むのに数分です。ぜひ、子どもとの時間、大切にしてくださいね。 

次回は11月からスタートです。
春から保育園に入園して、職場復帰をお考えの方は、11月スタート、または新年明けてからのクラスが親子で何かを学べる最後のチャンスです。
ぜひ、ご興味ある方は遊びにいらしてください。
みなさまのご参加、お待ちしております。

≪講師:中本緑さんのプロフィール≫
中本緑さん ママの手パパの手主宰

〇ベビーマッサージ・サイン育児アドバイザー
新座市で一姫二太郎を子育てしながら、ベビーマッサージとサイン育児の教室「ママの手パパの手」を主宰しています。

≪サイン育児とは≫
ベビーとのサイン育児は、赤ちゃん手話とも言われています。
毎日の赤ちゃんへの語りかけにジェスチャーを添えることで、まだ、言葉が話せない赤ちゃんとのコミュニケーションの世界が広がります。
サイン育児をすることで、「育児ストレスの軽減」、「コミュニケーション能力向上」、「脳の活性化」等、さまざまな効果が期待できることが、研究からも確かめられています。

≪参加者の皆様の感想≫
サイン育児 vol.9-3-20160921-3楽しく皆さんでお話できてよかったです。教育についての話が聞けてよかったです。
サインをたくさん教えていただき勉強になりました。絵本のお話も、親の言葉を増やすという話など、とても勉強になりました。皆さんのお話も楽しく聞かせていただきました。帰ってからまた、サインを使って頑張ってみます。ありがとうございました。
今日は、絵本の読み聞かせや習い事について学ぶことができてよかったです。絵本については、積極的に呼んであげていて、今日紹介してもらった本で読んであげたいなと思ったのがあったので、また探してみたいと思います。あっという間に3回終わってしまったので、もっといろいろ教えてもらいたかったです。
最終回ということで、乗り物や野菜など、サインをたくさん教えていただきました。お買い物や散歩の時に試してみたいです。絵本は今でも好きなので、引き続き読ませていきたいです。
他の方がどんな絵本を読んでいるのか勉強になりました。悩みを相談できて、とても楽しい時間でした。
たくさんのサインを楽しく学べました。日常の中でうまく使っていけたらよいなと思います。3回ありがとうございました。

 ≪プティパからのメッセージ≫
3回は、都合により日程変更をさせていただきました。参加者の皆様のご協力に心から感謝を申し上げます。
夏から秋にかけての3ヵ月、お子様たちとご一緒させていただきました。ゼロ歳の1年間の成長は本当にすごいですね。私たちは、「言葉」の世界に馴染んでしまっていますが、赤ちゃんはさまざまな方法で自分の意思を発信しています。スタートの頃は、「ママの近くなら安心」だったお子様たちでしたが、今は、自分で動く「自由」を獲得! ペットボトルを握るのが精一杯だった小さなお手手も、指先もすごく器用になりました。絵本を指先でつまんだり、もう指差しも出ているお子様も―。「あ~」「う~」…子どもたちの声がお部屋にあふれています。

子どもたちの行動からその気持ちを受けとめることの大切さ―。
サイン育児では、双方向のコミュニケーションのさまざまなヒントをご一緒に体験することができました。
「伝わった」「わかってもらえた」という、ささやかかもしれませんが、気づきの喜びに満ちた毎日を楽しんでください。

≪Information≫
第10クール(11月、12月開講)を受付中です。ご案内は、こちらです。
11クール(1月、2月、3)もまもなく受付をはじめます。

#サイン育児 #赤ちゃん手話 #ベビーサイン #志木 #朝霞 #新座 #和光 #富士見 #ふじみ野 #所沢 #川越 #さいたま #プティパ埼玉

Pocket