ホーム > スタッフブログ > ピアサポート > 【開催報告】人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま vol.47 2017年3月6日
スタッフブログ

【開催報告】人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま vol.47 2017年3月6日

掲載日:2017年03月23日 スタッフブログ, ピアサポート, レポート, 人付きあいが楽になりたいママ

tree3月6日 (月)、「人づきあいが<もうチョット>楽になりたいママのためのおはなしカフェ・さいたま」の第47回を浦和コミュ ニティセンターで開催しました。

あなたのこころの樹は元気ですか?


[今回の主な話題]
今月は、4回目の「スペシャルプログラム」です。

パート1 おはなしカフェ
赤ちゃん成長段階どもの親になるということは、マルチな役割を併せ持つことでもあります。
周囲の人とのつながりや環境も子どもたちの成長と共にどんどん変化していきます。
もし、自分の’人生のビデオ’を巻き戻して、早送りをするとしたら、妊娠・出産・子育て・小学校あたりが最も変化が大きいのではないでしょうか。
それに、2人目、3人目のお子様たちが重なり合ってくるのですから、目まぐるしいですね。

「いのち」を育み、社会で生きていく力の基礎作りをしていく子育ては、最高に意味のある仕事です。それに自分が続けていきたい仕事もあり、家庭を営んでいく―これだけ複雑なことを「経営(マネジメント)」しながら、毎日生きていることに、まず拍手!
自信を持って、良いですよね。他の誰かが誉めてくれはしないけれど(笑)

毎日のことに一所懸命取り組んでいると、自分の位置や環境が変化していることに渦中にいる自分は案外気付きません。
「このままでいいのかな~」と漠然とした不安を感じることは、センサーが動いていることかもしれません。

今月は、Dさん、Lさんがそれぞれ向き合う’人付き合いの悩み’を話し合いました。
いずれも職場や地域という’社会関係’のなかでのじぶんという高難易度のテーマです。
悩みがあることは、生きてる証拠!

「おはなしカフェ」が、ふと立ち止まって、今起こっていることをいろいろな角度から見つめ直し、考えるきっかけづくりなれば嬉しいですね。

パート2  ヨガでリラックス!
ヨガおはなしカフェとヨガのコラボ・スペシャルも4回目になりました。
10月に続いて、ヨガインストラクターの青木かな子さんにお越しいただきました。
ショートプログラムですが、呼吸や姿勢を整えるエクササイズを体験しました。
「オープン!」こころもからだも、解き放されるじかんです。
青木さん、ありがとうございました!!

[ゲスト講師のご紹介]
青木かな子さん(ヨガインストラクター)
<青木さんからのメッセージ>
7年前から講師をして教室を持っています。成人とお子さん対象のインストラクター資格があります。
これまで、子育て支援センター、小中学校、老人センター、企業での講師をしています。
ヨガには、体と気持ちを癒し調える力があります。
ヨガでゆったりリラックスしませんか。

≪参加者の皆様の感想から≫
とても楽しかったです。子どもを産んでから自分のケアをおろそかにしていたんですが、ヨガによりつま先から指先まで自分の体を意識して、解放するという経験がとても新鮮でした。前半のおはなし会でもデリケートな話についても話せたのがよかったです。
ヨガがとてもリフレッシュできました。「ワークライフバランス」のことについて、新しいお話を伺う機会になりました。家庭と仕事のこと、自分の希望を形にする大切さを学んだ気がします。

=================

≪スタッフからのメッセージ≫
「ママのためのおはなしカフェ」は、お子様とご一緒に参加できるプログラムです。
今回の会場からは、浦和駅の電車やロータリーの自動車がよく見えます。
たくさんの電車やバスにバイバイしましたね。

お子様たち、ママたちのリラックスタイムを応援してくれてありがとう!

「ママのためのおはなしカフェ<さいたま>」は、47回目。毎月呼びかけています。ひとりでも参加者様がいれば開催してきました。0人の会も7回ありましたけれど―。でも、会えない時も、必要な時には、メールで近況をお伝えくださったり、緩やかに繋がってくださいます。
昨年の3月からは、毎月開催が13回続いていることは、本当に嬉しいことです。

☆★☆
ママのためのおはなしカフェは、ピアカウンセリングの精神を大切に続けています。
それは、人と人の対等な関係を大切にするということ。
「ピア」とは仲間のことです。
「ピアサポート」とは、共通の体験をもつ仲間同士の相互支援のことです。
「人づきあいが<もうチョット>楽になりたい」という、共通の関心や課題をもつ仲間同士のグループワークです。
参加者の皆さんが抱えている「こんなことが大変」という気持ちを共有します。
自分自身のタイプを知り、人との信頼関係を築くコミュニケーションを体験的に学びます。

「ママのためのピアカウンリング」では、「聴くこと」を大切にしています。

誰にも話せなかった自分の想いを言葉にすることで、頑張ってきたご自分を再発見されることでしょう。
小さなお子様と向き合う時間が大半の毎日のなかで、わずかな時間ですが、自分の気持ちとも向き合うひとときを過ごしていただきたいと願っています。すぐ効く特効薬ではなく、じっくり体質改善の漢方薬のような時間です。お休みがあっても大丈夫ですから、まずは6ヶ月位、ご自分の心の動きを見つめてみてください。

≪Information≫
これからのおはなしカフェは―。
vol.48 4月3日(月)10:00~
vol.49 5月15日(月)10:00~
武蔵浦和コミュニティセンターで開催致します。

#人づきあいが苦手なママ #おはなしカフェ #ピアカウンセリング #対人関係 #人間関係 #コミュニケーション #苦手な人とのコミュニケーション#ママ友付き合い #さいたま #埼玉

Pocket