ホーム > スタッフブログ > レポート > 【プティパ インタビュー】 ヨガインストラクター kanaさん
スタッフブログ

【プティパ インタビュー】 ヨガインストラクター kanaさん

掲載日:2017年04月05日 スタッフブログ, レポート

プティハ子育てサロン「産後のビューティーヨガ」の講師kanaさんにヨガとのであい、ヨガの魅力をお聞きしました。

kanaさん1【プロフィール】
Kanaさん
2児のママ。プティパでヨガに出会いインストラクターに。
まだまだ子育て真っ最中。
みなさんに寄り添い、ボディーメイク、肩こり腰痛、骨盤の悩み等解決していくお手伝いがしたいです。
毎回ヨガのプログラムの中には、《今の自分と向き合い、今の自分を認めてあげる》時間も大切にしています。 

―ヨガとの出会いについておきかせください―
初めてヨガをしたのは妊娠中の産院でのマタニティヨガでした。
ただ、その時はしっくり来ませんでした。
元々スポーツ、筋トレ大好きでヨガでは物足りないと言う先入観がありました。

プティパのヨガに参加したきっかけは子育てが始まり、思い通りに行かないストレス等を友達に相談したところ、一緒に行こうと誘っていただいたからです。
そこで一代目の先生のヨガに出会い、月のリズムに会わせてポーズが変わり、毎回が楽しみになりました。
始めに思っていた、物足りないと言う考えはすぐに消え、どんどんヨガにはまっていきました。 

―ヨガインタトラクターになるきっかけは何でしたか―
ヨガが大好きになり、たくさんのインストラクターさんのヨガを受けるようになりました。

色んなヨガ、色んなやり方があり皆さん魅力的で«憧れの存在»になりました。
私もヨガで人を癒したいという想いがありました。 

―ヨガインタトラクターとして取り組んでいきたいことは何ですか
子連れヨガをメインにお仕事をさせていただく機会が多くありました。
今後は私にしか出来ないヨガをして行きたいです。
主にボディメイク系のヨガに力を注いでいきます。 

―kanaさんご自身の子育てから思うことはどんなことですか―
ママが心からの笑顔だと、子供も最高の笑顔を返してくれる。
子供のため子供の事だけを考えるのでなく、ママ自信が自分を大切にしてもらいたい。
その結果心に余裕が出来、子育ても少し楽になるのかな? 

―これから子育てが始まるパパやママにメッセージをお願いします―
まだまだ私が偉そうなことを言える立場ではありませんが、パパとママ同士の思いやりの気持ちが大切だと思います。

―kanaさんのヨガレッスンの特徴を教えてください―
マンツーマンで行うボディメイクヨガです。
とことんお客様と向き合い、お悩み解決、なりたいスタイルを目指します。
お一人お一人に合ったメニューを作って行くので、変化が早いです。
ただのシェイプアップと違い、ヨガを使って精神面から整えていくので、無理無く続けられ、リバウンドが少ないことが人気です。
簡単なセルフケアもお伝えするので、おうちでも楽しく続けていただけます。

産前産後は問いません。キレイになりたい女性の夢を叶えます。 

―kanaさんのブログをご紹介ください―
お客様に合ったメニューを分かりやすく丁寧に伝えています。
また、たまに美の秘訣、スタイルアップの方法も載せているので、ぜひご覧ください。 
kanaさんのブログはこちらです。
ボディメイクヨガ~ヨガでなりたいからだを手にいれましょう~
http://ameblo.jp/kanayoga-satnam/

―プティパにつながる皆さんへのメッセージをお願いします―
プティパをきっかけにヨガが好きになり、その場所でインストラクターをやらせていただいたこと、本当に嬉しく思います。
思ったより早い終わりになってしまいましたが、感謝の気持ちでいっぱいです。
来ていただいた皆さん、そして田村さん、ありがとうございました。

 kavaさん2

≪プティパからのメッセージ≫
一人目のお子様、二人目のお子様とご一緒に、プティパ子育てサロン「ヨガクラス」に通ってくださったkanaさんが、三代目のヨガインストラクターとして「産後のビューティーヨガ」(2016年11月~2017年4月)を開催くださいました。産後の骨盤調整、肩こり 腰痛の予防·改善、ウエストシェイプ、下半身シェイプ、デトックスなど、毎月テーマを決めて充実のプログラムを提供くださいました。
プティパがヨガインストラクターへの道の入口になったことは、とても嬉しいことでした。

Kanaさんのレッスンにお付き合いしながら、さらに嬉しいことがありました。
インタビューでもkanaさんは、「元々スポーツ、筋トレ大好き」とお話くださいましたが、実はそれがすごく大切な「源泉」だったのだと教えていただきました。
身体の筋肉を整える大切さを知っていたkanaさんが、ヨガと出会うことで、本当に取り組んでいきたいことへの気付きを深めていかれたこと、それを実践されたことが、本当に嬉しかったのです。

ヨガインストラクターをスタートされるkanaさんに、「子育ては大丈夫?」「パートナーは理解してくれる?」と質問攻めにしたものですが、それは老婆心にすぎませんでした(笑)。
プティパのヨガに通ってくださっていた頃、開催報告のブログに掲載したお子様たちのお写真をおじいちゃん、おばあちゃんも楽しみに見ていてくださっていたそうです。
そんなご家族の見守りあって、kanaさんのヨガインストラクターライフがはじまりました。
ゆっくり、ながく深められますように―。こころから応援させていただきます。
kanaさん3

プティパは、子育て家族応援ステーション。
「子育てをもっと楽しい時間に」、「家族みんなが自分らしく輝く暮らしに」をテーマに
こころと暮らしのトータルサポートを提供します。

Pocket