ホーム > セミナー・イベント > セミナー > 【延期開催決定】子ども・若者ケアラーについての事例検討会~精神疾患のある母親をケアする子ども・若者の支援について考える<あんしん子育てサポートプロジェクト2018>
セミナー・イベント

【延期開催決定】子ども・若者ケアラーについての事例検討会~精神疾患のある母親をケアする子ども・若者の支援について考える<あんしん子育てサポートプロジェクト2018>

掲載日:2018年10月26日

■あんしん子育てサポートプロジェクト2018■
子ども・若者ケアラーについての事例検討会

精神疾患のある母親をケアする子ども・若者の支援について考える

【今回のテーマ】
子ども・若者ケアラー(ヤングケアラー)とは、
家族にケアを要する人がいる場合に、大人が担うようなケア責任を引き受け、家事や家族の世話、介護、感情面のサポートなどを行っている、18歳未満の子どものことです。
あんしん子育てサポートプロジェクト第11回は、精神疾患のある母親をケアしている若者ケアラーから自身の経験を事例提供いただき、ケアラーの実態に迫ります。

☆本セミナーは、平成30年度埼玉県男女共同参画推進センター公募型共催事業 です。
共催:埼玉県男女共同参画推進センター (With You さいたま )
協力: 
一般社団法人日本ケアラー連盟
親&子どものサポートを考える会
さいたま市精神障がい者もくせい家族会
認定特定非営利活動法人地域精神保健福祉機構・コンボ
NPO法人ぷるすあるは

プログラム名

【あんしん子育てサポートプロジェクト2019】
子ども・若者ケアラーについての事例検討会
精神疾患のある母親をケアする子ども・若者の支援について考える

日時

2019年1月27日(日)13:30~15:30(受付13:00) 日程を変更して延期開催させていただきます
本プログラムは、当初9月30日開催予定でしたが、台風24号の接近により開催延期と致しました。
まもなく募集を再開いたします。。

会場

埼玉県男女共同参画推進センター(With You さいたま) 
埼玉県さいたま市中央区新都心2-2
ホテルブリランテ武蔵野4F
さいたま新都心駅から徒歩5分 北与野駅から徒歩6分
地図はこちら

講師

森田久美子さん
[プロフィール]
立正大学社会福祉学部 教授
日本ケアラー連盟ヤングケアラープロジェクト代表
誰もがケアを担う時代に、ケアほ担うことが幸せと感じられる社会の在り方に関心を持っています。

Aさん 20代の若者ケアラー
子どもの頃から精神疾患のある母親と暮らした経験について、語ってくださいます。

内容

第1部 ミニレクチャー ヤングケアラーとは?
(講師:森田久美子さん)
第2部 体験談を聴く(話し手:20代の若者ケアラーのAさん)
第3部 参加者交流会
参加者みんなで、ヤングケアラーについて話し合い、情報交換をします。

対象

〇こころの病を持つ家族のケアを担う人
〇こころの病を持つ本人や家族
〇こころの病の親を持つ子どもに関わる方
(保育士、スクールソーシャルワーカー、教員等)
〇こころの病を持つ親と子どもの支援に取り組む方
(保健師、精神保健福祉士、医療ソーシャルワーカー、訪問看護師、民生児童委員等)
〇こころの病を持つ方の支援やヤングケアラーに関心をもつ方 (地域の方や学生等)

参加費

1,200円(参加費1,000円 資料代200円)

定員

20名

キャンセル

お申し込み後、キャンセルをする場合、可能性がある場合は、出来るだけ早くご連絡ください。

保育サポート

●保育サポート(別室保育室)
・定員:10名(先着順 対象:6ヶ月~未就学児)
・料金:300円
・協力:WithYouさいたま
・申し込み順に受付させていただきます。・定員を越えた場合は、キャンセル待ち番号を発行します。
ご希望に応じられない場合もございますので何とぞご了承ください。 

お問い合わせ・
お申込み

■お問い合わせ →お問い合わせ・お申込みフォーム (下記の「参加申込書記入項目」をコピーして送信してください)
■メール:info@petitpas-saitama.org (下記の「参加申込書記入項目」をコピーして送信してください)
■TEL:048-423-6701(月~金:9:00~18:00/土・日・祝休※不在時、夜間は留守番電話対応にしています。お名前・ご連絡先をお伝えください)

■参加申込書記入項目
①件名:1月27日学習会 ②名前 ③所属(ある方)④連絡用メールアドレスをお知らせください。
参加証をメールにてお送りいたします。特に、携帯メールの方は、info@petitpas-saitama.orgの受信設定をお願いします。
●保育サポートのお申し込み
ご希望の方は、上記申し込み時に、お子様のお名前と年齢、アレルギーの有無をご連絡ください。

ご案内チラシ

あんしん子育てサポートプロジェクト2019(1月27日(全2ページpdf942KB)

あんしん子育てサポートプロジェクト2019(1月27日)あんしん子育てサポートプロジェクト2019(1月27日)_1


プロジェクトについて

あんしん子育てサポートプロジェクトについて。
産後うつ等心身の不調や心の病に悩む母親、家族、支援者、地域住民がともに考える学習会を開催します。
当事者と家族の経験から学び、本当に必要とされている「療養と子育ての両立」について考えます。

学習会の開催報告

【第1回】2013年6月16日 『うつまま日記』に学ぶ産後うつ
【第2回】2013年7月21日 ママの体験 産後うつを通して思うこと~発病・回復・支援へ
【第4回】2013年10月19日 うつ病の親をもつ子供たちへのサポート
【第5回】2013年12月8日 パパの体験~産後うつの妻を支える
【第6回】2014年6月22日  こころの病を持つ親と暮らす、子どもたちへの支援
【第7回】2015年3月1日 こころの病を持つ親と子どもたちへの支援
【第8回】2016年2月13日こころの病を持つママの子育て支援を考える。統合失調症のママの子育ては、周囲の人の理解や支援が大切
【第9回】2016年8月30日 家族の介護を担う子どもたち~ヤングケアラーへの支援を考える
【第10回】2018年1月28日産後ブルー・トーク!経験者が語る自助のチカラ~産後こころがはれない、元気が出ない…ママたちの声を聴いて考える。

 

#ヤングケアラー #子ども・若者ケアラー #家族の介護を担う子どもたち #森田久美子 #埼玉県男女共同参画推進センター #With You さいたま #公募型共催事業 #あんしん子育てサポートプロジェクト#プティパ埼玉

Pocket