ホーム > 仲間同士のピアサポート

仲間同士のピアサポート

支え合う仲間(ピア)がいれば、 子育てはもっと安心。

ピアサポートで経験をわかちあいましょう。
共通の経験をもつ仲間(ピア)同士の共感や情報提供は、大きな支えです。

ピアとは? 仲間のことです。ピアサポートとは? 共通の体験をもつ仲間同士の相互支援のことです。

ピアサポート

育休中・育休後のママたちのピアサポート
ピアサポート(育休後) 育児休業を取得し、働き続けたいママたちのピアサポート。
子育てし仕事の両立を支え合っていきましょう。

メッセージ
育児休業を取得して、「働き続けたい」と願うワーキングマザーたち。
職場に復帰する日に向かってひとつひとつ準備を整え、子育てと仕事を両立したい…という気持ちでいっぱいのことでしょう。
育児休業中は、子どもとずっと一緒にいられる大切な時間です。
しかし現実は…。
ゆっくり眠る時間もとれない、心の中はまるで’戦場’のような日々でもあります。
「こんな私で母親つとまるのかしら?」、「仕事続けられるのかしら?」…モヤモヤした不安につつまれることもあります。
母親という役割をにない、責任ある仕事を続けるワーキングマザーであるために、まずは、安心して自分の気持ちを語り、体験をわかちあうことからはじめてみませんか?

↓ご案内パンフレットはこちらをご覧ください。
「育児休業中のママたちのピアサポート(PDF、全2P、477KB)」
こころがブルーなママたちのピアサポート
ピアサポート(産後うつ) ブルーな気分を抱えながら子育てをしているママたちのピアサポート。
療養と子育ての両立を支え合っていきましょう。

メッセージ
ブルーな気分を抱えての子育ては、家族や周囲の人の理解や適切な子育て・生活支援サービスが必要です。
たとえ周囲の支援環境が整っていても、子育てや家事と療養を両立させることは相当の努力が求められます。
また、思うように動けない、できない自分を責めてしまうことも…。
周囲に事情を打ち明けられないことが孤独感を深めてしまいます。
まずは、安心して自分のこと、子育ての心配事を言葉に出してみることからはじめてみませんか?

↓ご案内パンフレットはこちらをご覧ください。
「子育てママたちのピアサポート(PDF、全2P、452KB)」
流産・死産を経験した家族のピアサポート
ピアサポート(流産死産) 流産や死産などを経験した家族のためのピアサポート。
子どもをなくした哀しみや悩み、お互いの経験をわかちあっていきましょう。

メッセージ
女性は子供を宿した時から’母’としての新しい人生がはじまります。
経験したこともないからだや心の変化に喜びもあれば、とまどいもあります。
ところが、授かった子どもを流産や死産等で失うという思いがけない、哀しい出来事もあります。
その後、精神的・身体的な不調が続く人もいます。
周囲の励ましの言葉で、傷つきを深める人もいます。夫婦の気持ちの温度差で悩む人もいます。哀しみをどう越えていけばよいか、悩むご夫婦もいます。
そして、その哀しみは、その後お子様を授かっても、何年も癒えない人もいます。
まずは、流産・死産で子どもをなくす体験をもつ人同士で、体験をわかちあうことからはじめてみませんか?

↓ご案内パンフレットはこちらをご覧ください。
「流産死産を経験したママたちのピアサポート(PDF、全2P、477KB)」

Facebookページ なかまカフェ La Vie 流産・死産を経験した女性たちのピアサポート
https://www.facebook.com/petitpas.lavie
障がいのあるお子様を育てるママたちのピアサポート
ピアサポート(障がい児) 障がいのあるお子様をもつママのためのピアサポート。
通院や療育を支えながらの子育ての経験をわかちあいましょう。

メッセージ
通院や療育に追われるママたちの育児負担は大きく、わが子の病気や障がいを受け入れていくには時間が必要です。
子どもを理解し、子どもとともに生きようという想いを家族や周囲の支援者と共有しながら、療育のための環境づくりを進めることは、大きな心労を伴う長い道のりです。
病気や障がいのタイプは違っていても、想いは共通することも多いのではないでしょうか。
まずは、抱えている気持ちを話し合うことからはじめてみませんか?

↓ご案内パンフレットはこちらをご覧ください。
「子育てママたちのピアサポート(PDF、全2P、452KB)」

ピアサポートの開催情報

毎月の開催情報を「セミナー・イベント情報」にてお知らせしています。
共通の経験をもつ仲間(ピア)同志の共感や情報提供は、大きな支えです。
詳細をご覧いただき、ぜひご参加ください。
セミナー・イベント情報

プログラム

●育休中・育休後のママたちのピアサポート→育休後カフェ@さいたま
●こころがブルーなママたちのピアサポート→なかまカフェ「ルポゼ」
●流産・死産を経験した女性たちのピアサポート→なかまカフェ「La vie」
なかまカフェ 毎月1回 イベントカレンダー
「病気・障がいのあるお子様を育てるママたちのピアサポート」につきましては、ご希望に応じて開催検討させていただきますので、お気軽にお問い合せください。

開催場所 埼玉県志木エリアやさいたま市にて開催中です。
【他地域での開催について】
埼玉県内、東武東上線沿線等、他地域での開催につきましては、ご相談ください。
なかまカフェ
会費

1,000円/回 ※消費税(別途)とさせていただきます。
※平成24年9月まで、試行期間として上記会費とさせていただきます。
通常会費 2,000円/回
※育休後カフェ@さいたまは、別料金です。(開催案内をご覧ください)

お問い合わせ・
お申込み
お問い合わせ、お申込みは、お問い合わせ・お申込みフォーム、FAXもしくはお電話でご連絡ください。

→お問い合わせ・お申込みフォーム
TEL:048-423-6702  FAX:048-423-6701

↑ページTOPへ戻る

ピアカウンセリング

子育てママのためのピアカウンセリング

≪Petit Pas(プティパ)≫は、ピアカウンセリング学習グループを定期的に開催します。

ピアカウンセリングとは? 共通の経験と関心に基づいた仲間同士の相互の支援活動のことです。

人づきあいがもうチョット楽になりたいママのためのおはなしカフェ
ピアカウンセリング(人づきあい)

人とのコミュニケーションが苦手という
共通の悩みをもつママ同士で学び合っていきましょう。

メッセージ
子育てママには人づき合いの苦労も多いものです。
子どもやパートナーや親や親せき、ママ同士のお付き合い、職場の人間関係・・・。
「あんなこと言わなければよかった」
「どうしていつも言いたいこと我慢してしまうの?」
「テキストをたくさん読んでも、セミナーに通っても、自分はあまり変われない」
コミュニケーションもひとりでは学べません。
同じ悩みをもつ仲間と一緒に、人づきあ いを<もうチョット>楽にしていきましょう。

≪こんな方にお勧め≫
●人とのコミュニケーションがちょっと苦手と感じている人
●自分の気持ちを伝えるのがちょっと苦手と感じている人
●人の話を聴くのがちょっと苦手と感じている人
等、人づきあいが<もうチョット>楽になりたいと思っている子育てママ

ピアカウンセリングの開催情報

毎月の開催情報を「セミナー・イベント情報」にてお知らせしています。
共通の経験をもつ仲間(ピア)同志の共感や情報提供は、大きな支えです。
詳細をご覧いただき、ぜひご参加ください。
セミナー・イベント情報

プログラム ●人づきあいがもうチョット楽になりたいママのためのおはなしカフェ
毎月1回開催  イベントカレンダー
開催場所 《さいたま市》
武蔵浦和コミュニティセンター
さいたま市南区別所7-20-1
武蔵浦和駅西口徒歩1分JR武蔵野線、埼京線
《志木エリア》
一条工務店 志木住宅展示場 モデルルーム
朝霞市三原3-33-23 
最寄駅:東武東上線 志木駅 南口徒歩4分

【他地域での開催について】
埼玉県内、東武東上線沿線等、他地域での開催につきましては、ご相談ください。
会費 1,500円/回 ※消費税(別途)とさせていただきます。
お問い合わせ・
お申込み
お問い合わせ、お申込みは、お問い合わせ・お申込みフォーム、FAXもしくはお電話でご連絡ください。

→お問い合わせ・お申込みフォーム
TEL:048-423-6701  FAX:048-423-6701

#プティパ埼玉